ホーム > IPOと株取引 > e-Tax 使い方 確定申告の仕方 株式等 繰越損失 医療費等 各種控除
目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページEND

e-Tax 使い方 確定申告の仕方 株式等 繰越損失 医療費等 各種控除

 

e-Tax 使い方 確定申告の仕方 株式等 繰越損失控除 医療費控除等 各種控除



e-Tax を使って、株式等の譲渡で、繰越損失がある場合、繰越損失を控除する確定申告の方法について説明しています
所得税コーナー
繰越損失控除
医療費控除
社会保険料控除
生命保険料控除
地震保険料控除
配偶者控除 配偶者特別控除
扶養控除
基礎控除
所得控除 ・ その他の項目
計算結果(還付金額等)
住民税等
住所・氏名等
マイナンバー
確定申告書送信
還付金処理状況の確認
税務署からのお知らせ
国税庁 e-Tax 確定申告のページには、下記からアクセスします

【 確定申告書等作成コーナー 】
https://www.keisan.nta.go.jp/h28/ta_top.htm
/h28/ ( = 2016年(平成28年)用)の部分は、毎年、対象年に変わります)

e -Tax 利用可能時間

月曜~金曜 8時30分~24時
(祝日等、及び、12月29日~1月3日を除く)

参照 「 確定申告書等作成コーナー-e-Tax(国税電子申告・納税システム)|税について調べる|国税庁





【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】「セキュリティの警告」ダイアログが出た場合、「はい」をクリックします




「セキュリティの警告」ダイアログが出た場合、「はい」をクリックします

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】「国税庁」の「確定申告書等作成コーナー」画面が開きますので、「作成開始」をクリックします




「国税庁」の「確定申告書等作成コーナー」画面が開きますので、「作成開始」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】「e-Tax」をクリックします




「e-Tax」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】「このパソコンの環境における、下記のチェック項目については、全て確認済みです」にチェックを付けます




「このパソコンの環境における、下記のチェック項目については、全て確認済みです」にチェックを付けます

(他の箇所にも一緒にチェックが付きます)

「入力終了(次へ) >」をクリックします


「③事前準備セットアップ」カテゴリで、「平成XX年分事前準備セットアップが行われていません」と表示されている場合は、前のページe-Tax 使い方 事前準備セットアップ 公的認証クライアントソフト 認証カード再登録 」をご参照下さい

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】「利用者識別番号をお持ちの方」をクリックします




「利用者識別番号をお持ちの方」をクリックします


「利用者識別番号」を取得してない方は、「利用者識別番号をお持ちでない方」をクリックして、「利用者識別番号」を取得して下さい

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】「利用者識別番号」を取得してない方は、「利用者識別番号をお持ちでない方」をクリックした場合、「開始届出(個人の方用) 作成コーナー」画面が表示されますので、表示される指示に従って、「開始届出(個人の方用)」を、先に済ませておいて下さい




「利用者識別番号をお持ちでない方」をクリックした場合

【開始届出(個人の方用) 作成コーナー】画面

「利用者識別番号」を取得してない方は、「利用者識別番号をお持ちでない方」をクリックした場合、「開始届出(個人の方用) 作成コーナー」画面が表示されますので、表示される指示に従って、「開始届出(個人の方用)」を、先に済ませておいて下さい
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】「利用者識別番号」及び「暗証番号」を入力し、「情報検索」をクリックします




「利用者識別番号をお持ちの方」をクリックした場合

2段目、「利用者識別番号等の入力 ・ 情報検索」 カテゴリに、「利用者識別番号」 及び 「暗証番号」 を入力し、「情報検索」 をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】「OK」をクリックします




「OK」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】「情報検索結果の確認」画面が表示されます

「情報検索結果の確認」画面が表示されます


以前作成したことのある方は、プレ表示されます(入力不要です)ので、内容を確認して下さい


「住所」にチェックを付けます

「郵便番号」、「住所」、「所轄の税務署」、「電話番号」、「氏名」、「氏名(フリガナ)」を入力します

「性別」にチェックを付けます

「生年月日」、「職業」、「世帯主の氏名」、「世帯主との続柄」を入力します


入力、確認が終わりましたら、「ㇾ事前準備完了 次へ >」をクリックします





ページTOP
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【所得税コーナー】「平成XX年分 所得税の確定申告書 作成コーナー」にある「所得税コーナーへ」をクリックします




【所得税コーナー】


「平成XX年分 所得税の確定申告書 作成コーナー」にある「所得税コーナーへ」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【所得税コーナー】会社員等給与所得者は、「給与 ・ 年金の方」をそれ以外の方は、「左記以外の所得のある方」の「作成開始」をクリックします




【所得税コーナー】

会社員等給与所得者は、「給与 ・ 年金の方」をそれ以外の方は、「左記以外の所得のある方」の「作成開始」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【所得税コーナー】「生年月日」がプレ表示されていますので確認後、「入力終了(次へ)>」をクリックします




【所得税コーナー】

「生年月日」がプレ表示されていますので確認後、「入力終了(次へ)>」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【所得税コーナー】e-Tax 確定申告 株式等の譲渡 繰越損失控除 画面 「OK」をクリックします

【所得税コーナー】

「OK」をクリックします



ページTOP
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】下段、「分離課税の所得」 カテゴリ欄にある、「株式等の譲渡所得等」 行の 「入力する」 をクリックします




【繰越損失控除】


下段、「分離課税の所得」 カテゴリ欄にある、「株式等の譲渡所得等」 行の 「入力する」 をクリックします


繰越損失控除の詳細は、「確定申告 株式等の損益通算 とは」をご参照下さい
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】上側のチェック欄、「株式等に係る譲渡所得等の金額の計算明細書」 を作成する」にチェックを付けます




【繰越損失控除】

上側のチェック欄、「株式等に係る譲渡所得等の金額の計算明細書」 を作成する」にチェックを付けます

「チェックを付けると、下記、項目記入欄が開きます」
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】2段目 「前年から繰り越された上場株式等に係る譲渡損失の金額がありますか (繰り越された損失がある場合には 「はい」 を、ない場合には 「いいえ」 を選択してください)」 カテゴリで、該当する方にチェックを付けます

【繰越損失控除】

2段目 「前年から繰り越された上場株式等に係る譲渡損失の金額がありますか (繰り越された損失がある場合には 「はい」 を、ない場合には 「いいえ」 を選択してください)」 カテゴリで、該当する方にチェックを付けます

3段目 「平成XX年中の株式等の譲渡等について当てはまる項目を全て選択してください。」 カテゴリで、選択肢の上から2つ目、「特定口座( 源泉徴収口座 )のうち申告する株式等の譲渡等がある」にチェックを付けます

「入力終了(次へ)>」をクリックします




特定投資株式の取得に要した金額の控除の特例 (措法37の13)

(平成26年4月1日現在法令等)

特定投資株式を払込みにより取得した場合には、その年分の株式等に係る譲渡所得等の金額の計算については、その計算上その年中に払込みにより取得した特定投資株式(その年の12月31日に有するものに限ります。以下「控除対象特定株式」といいます。)の取得に要した金額の合計額(この特例の適用前の株式等に係る譲渡所得等の金額を限度とします。)が控除されます。
なお、特例適用年の翌年以後の控除対象特定株式と同一銘柄株式1株当たりの取得費は、その同一銘柄株式の特例適用年の12月31日における1株当たりの取得費から特例の適用を受けた金額を12月31日において有するその同一銘柄株式の数で除した金額を控除した金額に調整します。
この特例を適用する場合は、 特定新規中小会社が発行した株式を取得した金額の寄附金控除(措法41条の19)は適用できません。 (措法37の13)




【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】【株式等の譲渡所得等(源泉徴収口座)】画面の入力

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】金融商品取引業者等(取引先)の入力は、「証券・銀行名等」欄に証券会社名、銀行名又はその他の会社名を入力し、プルダウンから「証券」、「銀行」又は「上記以外」のうちいずれか該当する金融機関等の種類を選択します。

【繰越損失控除】

【株式等の譲渡所得等(源泉徴収口座)】画面の入力

特定口座 (源泉徴収選択口座) (以下「源泉徴収口座」といいます。) の取引を(取引口座のある証券会社のホームページよりダウンロードした)「特定口座年間取引報告書」を基に、当てはまる項目を入力」します

「この画面は、源泉徴収口座の入力画面ですので、「特定口座年間取引報告書」の「源泉徴収の選択」欄が「有」となっていることを確認してください。」


「1.口座情報の入力」「(1) 勘定の種類」項の「勘定の種類」 「1保管」 「2信用」 「3配当」 は、 「特定口座年間取引報告書」で「〇」が付いているもの全てにチェックを付けます


「2.「譲渡に係る年間取引損益及び源泉徴収税額等」の入力 」項

「株式等譲渡所得割額(住民税)」は、0円の場合で、「特定口座年間取引報告書」では未記入であっても、「0」を入力しておかないとエラーになります

「譲渡の対価の額 (収入金額)」も同様、「0」の入力が必要です


「3.「配当等の額及び源泉徴収税額等」の入力」項

グレー表示は、「1 この口座の配当等を申告する。」にチェックを付けると白抜きになり、入力できるようになります

「配当等の額」「④株式・出資又は基金」、および、「源泉徴収税額(所得税)」「⑪納付税額」も、「0」の入力が必要です


「4.「金融商品取引業者等」の入力」項は、「特定口座年間取引報告書」 2頁目左下の「金融商品取引業者等」の内容を転記します

「SMBC日興証券株式会社」の「職域営業部」、および、「三菱UFJモルガン ・ スタンレー証券」の「ダイレクト営業部」の場合、「支店」を選択します


複数口座申告する場合、「もう1件入力する」をクリックします

全ての口座の入力が終わりましたら、「入力終了(次へ)>」をクリックします


<記入例>

「所在地」
東京都港区六本木1-6-1
「取引先」「証券 ・ 銀行名等」
株式会社 SBI(証券)
「本支店名等」
(本店)

「所在地」
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング15
「取引先」「証券 ・ 銀行名等」
SMBC日興(証券)
「本支店名等」
職域営業部(支店)

(記入必須項目で未記入が有った際に表示されるメッセージ例)

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】「2.「譲渡に係る年間取引損益及び源泉徴収税額等」の入力」項の「株式等譲渡所得割額(住民税)」は、0円の場合、「特定口座年間取引報告書」では未記入となりますが、「0」を入力しておかないとエラーになります【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】「譲渡の対価の額 (収入金額)」も同様、「0」の入力が必要です【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】「配当等の額」「④株式・出資又は基金」も、「0」の入力が必要です【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】「源泉徴収税額(所得税)」「⑪納付税額」も、「0」の入力が必要です




【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】上から2番目の選択肢、「申告分離課税を選択する(株式譲渡損失との損益通算や繰越控除を受ける方はこちら)。」にチェックを付け、「入力終了(次へ)>」をクリックします

【繰越損失控除】

上から2番目の選択肢、「申告分離課税を選択する(株式譲渡損失との損益通算や繰越控除を受ける方はこちら)。」にチェックを付け、「入力終了(次へ)>」をクリックします

画面上、分かり難い記述になっていますが、「損益通算」や「繰越控除」が無くても、証券口座を分離課税、源泉徴収にされている方は、下段の「申告分離課税~」にチェックを付けます


【株式等の譲渡所得等(配当所得の課税方法選択)】画面

この前の、「株式等の譲渡所得等(源泉徴収口座)」画面で、配当所得を入力した場合い、配当所得の課税方法を選択します
【 総合課税と申告分離課税 】
総合課税 配当控除
上場株式の譲渡損失との損益通算、及び、繰越控除の適用
申告分離課税 配当控除
上場株式の譲渡損失との損益通算、及び、繰越控除の適用




【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】e-Tax 確定申告 株式等の譲渡 繰越損失控除 画面 本年度分の譲渡損失金額がある場合のみ表示されます




【繰越損失控除】

本年度分の譲渡損失金額がある場合のみ表示されます


本年度分の譲渡損失金額が表示された場合、「次へ>」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】前年の確定申告で使用した「送信票兼送付書.pdf」の「確定申告書付表(2面)及び(1面)」から、該当箇所を転記し、「入力終了(次へ)>」をクリックします

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】e-Tax 確定申告 株式等の譲渡 繰越損失控除 画面 「確定申告書付表(2面)及び(1面)」から、該当箇所を転記
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】e-Tax 確定申告 株式等の譲渡 繰越損失控除 画面 「入力終了(次へ)>」をクリックします

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】前年から繰り越された損失がない場合は、「0」も入力せず、「入力終了(次へ)>」をクリックします




【繰越損失控除】

前年の確定申告で使用した「送信票兼送付書.pdf」の「確定申告書付表(2面)及び(1面)」から、該当箇所を転記し、「入力終了(次へ)>」をクリックします


前年から繰り越された損失がない場合は、「0」も入力せず、「入力終了(次へ)>」をクリックします

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】「次の画面に進んでいいか確認メッセージが表示されますので、「OK」をクリックします




【繰越損失控除】

何も(「0」も)入力せず、「入力終了(次へ)>」をクリックした場合、「次の画面に進んでいいか確認メッセージが表示されますので、「OK」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】「株式の譲渡所得等(計算結果確認)」が表示されますので、「確認終了(次へ)>」をクリックします




【繰越損失控除】

「株式の譲渡所得等(計算結果確認)」が表示されますので、「確認終了(次へ)>」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】e-Tax 確定申告 株式等の譲渡 繰越損失控除 画面 「株式の譲渡所得等(計算結果確認2)」が表示されます

(中略)

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】e-Tax 確定申告 株式等の譲渡 繰越損失控除 画面 「確認終了(次へ)>」をクリックします




【繰越損失控除】

「株式の譲渡所得等(計算結果確認2)」が表示されますので、「確認終了(次へ)>」をクリックします


繰越損が無い場合等、申告内容によっては表示されません

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】「分離課税の所得」が表示されますので、「入力終了(次へ)>」をクリックします

【繰越損失控除】

「分離課税の所得」が表示されますので、「入力終了(次へ)>」をクリックします



ページTOP
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【繰越損失控除】「所得控除」金額が表示されますので、他の「所得控除」を入力しない場合、「入力終了(次へ)>」をクリックします




【繰越損失控除】

「所得控除」金額が表示されますので、他の「所得控除」を入力しない場合、「入力終了(次へ)>」をクリックします

他の「所得控除」を入力する場合、下へ進んで下さい


【医療費控除】


「医療費控除」も合わせて申告する場合は、ここで、「所得控除」の上から2つ目にある「医療費控除」欄の「入力する」をクリックします

医療費控除の詳細は、「確定申告 医療費控除 とは」をご参照下さい

【作業中断 入力データの保存】
ここで作業を中断する場合は、画面右下の、「入力データの一時保存(作業を中断する場合)」をクリックして、ここまでの入力データを保存しておきます

【中断データから再開】
中断データから再開する場合は、ページ上部にある長矢印から、「申告書等の作成」 → 「所得控除入力」と順にクリックするとこの画面に戻れます

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【医療費控除】「医療費控除」の画面になりますので、「医療費の領収書を治療ごとに入力する」にチェックを付けます




【医療費控除】

「医療費控除」の画面になりますので、「医療費の領収書を治療ごとに入力する」にチェックを付けます


通常、確定申告で必要とされる領収書は、「e-Tax」で申告する場合、不要ですので、領収書とはならない「医療費のお知らせ」はがきを見ながら、金額を入力するだけで「医療費控除」を受けられます

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【医療費控除】「治療ごとに」、「医療を受けた人」、「続柄」、「治療内容、医療品名など」、「支払った医療費、交通費」、「補填される金額」、「病院などの所在地」、「病院などの名称」を入力していきます




【医療費控除】

「治療ごとに」、「医療を受けた人」、「続柄」、「治療内容、医療品名など」、「支払った医療費、交通費」、「補填される金額」、「病院などの所在地」、「病院などの名称」を入力していきます

「入力終了(次へ)>」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【医療費控除】「医療費控除の入力内容及び計算結果確認」画面になりますので、「確認終了(次へ)>」をクリックします




【医療費控除】

「医療費控除の入力内容及び計算結果確認」画面になりますので、「確認終了(次へ)>」をクリックします


「医療費控除額」が「0」円の場合、掛かった医療費が医療費控除基準額※に達していませんので、医療費控除も対象外となります

※.医療費控除基準額
所得金額の合計額の 5%か、10万円のいづれか低い方の額

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【医療費控除】「医療費控除」行の、「訂正 ・ 内容確認」をクリックします




【医療費控除】

「医療費控除額」 が 「0」 円の場合、無駄に申告書類を増やすだけですので、入力内容を削除しておきましょう

「医療費控除」 行の 「訂正 ・ 内容確認」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【医療費控除】「入力内容をクリア」をクリックします




【医療費控除】

「入力内容をクリア」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【医療費控除】「OK」をクリックします




【医療費控除】

「OK」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【医療費控除】「<更新して戻る」をクリックします

【医療費控除】

「<更新して戻る」をクリックします



ページTOP
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【医療費控除】「医療費控除」金額が表示されますので、他の「所得控除」を入力しない場合、「入力終了(次へ)>」をクリックします




【医療費控除】

「医療費控除」金額が表示されますので、他の「所得控除」を入力しない場合、「入力終了(次へ)>」をクリックします

他の「所得控除」を入力する場合、下へ進んで下さい


【社会保険料控除】


「社会保険料控除」も合わせて申告する場合は、ここで、「所得控除」の上から3つ目にある「社会保険料控除」欄の「入力する」をクリックします

社会保険料控除の詳細は、「確定申告 社会保険料控除 とは」をご参照下さい

【作業中断 入力データの保存】
ここで作業を中断する場合は、画面右下の、「入力データの一時保存(作業を中断する場合)」をクリックして、ここまでの入力データを保存しておきます

【中断データから再開】
中断データから再開する場合は、ページ上部にある長矢印から、「申告書等の作成」 → 「所得控除入力」と順にクリックするとこの画面に戻れます


【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【社会保険料控除】「【確定申告書作成コーナー】-社会保険料控除」画面になりますので、支払った社会保険料等を入力します

【社会保険料控除】

「【確定申告書作成コーナー】-社会保険料控除」画面になりますので、支払った社会保険料等を入力します

「入力終了(次へ)>」をクリックします



ページTOP
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【社会保険料控除】「社会保険料控除」金額が表示されますので、他の「所得控除」を入力しない場合、「入力終了(次へ)>」をクリックします




【社会保険料控除】

「社会保険料控除」金額が表示されますので、他の「所得控除」を入力しない場合、「入力終了(次へ)>」をクリックします

他の「所得控除」を入力する場合、下へ進んで下さい


【生命保険料控除】


「生命保険料控除」も合わせて申告する場合は、ここで、「所得控除」の上から5つ目にある「生命保険料控除」欄の「入力する」をクリックします

生命保険料控除の詳細は、「確定申告 生命保険料控除 とは」をご参照下さい

【作業中断 入力データの保存】
ここで作業を中断する場合は、画面右下の、「入力データの一時保存(作業を中断する場合)」をクリックして、ここまでの入力データを保存しておきます

【中断データから再開】
中断データから再開する場合は、ページ上部にある長矢印から、「申告書等の作成」 → 「所得控除入力」と順にクリックするとこの画面に戻れます


【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【生命保険料控除】「1 源泉徴収票に記載されている金額 」給与所得の源泉徴収票に記載されている金額がある方は、こちらに入力します

【生命保険料控除】

「1 源泉徴収票に記載されている金額 」
給与所得の源泉徴収票に記載されている金額がある方は、こちらに入力します


「2 上記1以外の生命保険料等の金額」
年末調整の際に勤務先へ提出しなかった生命保険料がある方や、給与所得の源泉徴収票をお持ちでない方は、生命保険料控除証明書の証明額を、こちらに入力します


当てはまる項目への入力が終了しましたら、画面下の「入力終了(次へ)>」をクリックします




ページTOP
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【生命保険料控除】「生命保険料控除」金額が表示されますので、他の「所得控除」を入力しない場合、「入力終了(次へ)>」をクリックします




【生命保険料控除】

「生命保険料控除」金額が表示されますので、他の「所得控除」を入力しない場合、「入力終了(次へ)>」をクリックします

他の「所得控除」を入力する場合、下へ進んで下さい


【地震保険料控除】


「地震保険料控除」も合わせて申告する場合は、中程にある「地震保険料控除」欄の「入力する」をクリックします

地震保険料控除の詳細は、「確定申告 地震保険料控除 とは」をご参照下さい

【作業中断 入力データの保存】
ここで作業を中断する場合は、画面右下の、「入力データの一時保存(作業を中断する場合)」をクリックして、ここまでの入力データを保存しておきます

【中断データから再開】
中断データから再開する場合は、ページ上部にある長矢印から、「申告書等の作成」 → 「所得控除入力」と順にクリックするとこの画面に戻れます


【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【地震保険料控除】給与所得の源泉徴収票に記載されている金額がある場合は、「1 源泉徴収票に記載されている控除額」に、年末調整の際に勤務先へ提出しなかった地震保険料がある場合や、給与所得の源泉徴収票を持ってない場合は地震保険料控除証明書の証明額を、「2 上記1以外の地震保険料の金額」に、それぞれ入力します




【地震保険料控除】

「1 源泉徴収票に記載されている控除額」
給与所得の源泉徴収票に記載されている金額がある場合に入力します

「2 上記1以外の地震保険料の金額」
年末調整の際に勤務先へ提出しなかった地震保険料がある場合や、給与所得の源泉徴収票を持ってない場合に入力します


「2 上記1以外の地震保険料の金額」に入力する際、地震保険料の控除証明書を見て、「保険の種類」欄で、「地震保険料に該当」、「旧長期損害保険料に該当」、または、「~両方に該当」を選択します
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【地震保険料控除】「2 上記1以外の地震保険料の金額」に、「地震保険料」を申告する場合の記入例です




【地震保険料控除】

<入力例>

「2 上記1以外の地震保険料の金額」に、「地震保険料」を申告する場合の記入例です


入力が終わりましたら、「入力終了(次へ)>」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【地震保険料控除】「OK」をクリックします

【地震保険料控除】

「OK」をクリックします



ページTOP
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【地震保険料控除】「地震保険料控除」金額が表示されますので、「入力終了(次へ)>」をクリックします




【地震保険料控除】

「地震保険料控除」金額が表示されますので、他の「所得控除」を入力しない場合、「入力終了(次へ)>」をクリックします

他の「所得控除」を入力する場合、下へ進んで下さい


【配偶者控除 配偶者特別控除】


「配偶者控除 配偶者特別控除」も合わせて申告する場合は、下の方にある「配偶者控除 配偶者特別控除」欄の「入力する」をクリックします

配偶者控除 配偶者特別控除の詳細は、「確定申告 配偶者控除 配偶者特別控除 とは」をご参照下さい

【作業中断 入力データの保存】
ここで作業を中断する場合は、画面右下の、「入力データの一時保存(作業を中断する場合)」をクリックして、ここまでの入力データを保存しておきます

【中断データから再開】
中断データから再開する場合は、ページ上部にある長矢印から、「申告書等の作成」 → 「所得控除入力」と順にクリックするとこの画面に戻れます


【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【配偶者控除 配偶者特別控除】「1 配偶者の氏名」「高」「髙」どちらの文字も入力可能です「4 配偶者の所得金額等」所得金額が 0円の場合、「0」入力は不要です

【配偶者控除 配偶者特別控除】


「1 配偶者の氏名」
「高」「髙」どちらの文字も入力可能です

「4 配偶者の所得金額等」
所得金額が 0円の場合、「0」入力は不要です


入力が終わりましたら、「入力終了(次へ)>」をクリックします




ページTOP
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【配偶者控除 配偶者特別控除】「配偶者控除 配偶者特別控除」金額が表示されますので、「入力終了(次へ)>」をクリックします




【【配偶者控除 配偶者特別控除】

「配偶者控除 配偶者特別控除」金額が表示されますので、他の「所得控除」を入力しない場合、「入力終了(次へ)>」をクリックします

他の「所得控除」を入力する場合、下へ進んで下さい


【扶養控除】


「扶養控除」も合わせて申告する場合は、下の方にある「扶養控除」欄の「入力する」をクリックします

扶養控除の詳細は、「確定申告 扶養控除 とは」をご参照下さい

【作業中断 入力データの保存】
ここで作業を中断する場合は、画面右下の、「入力データの一時保存(作業を中断する場合)」をクリックして、ここまでの入力データを保存しておきます

【中断データから再開】
中断データから再開する場合は、ページ上部にある長矢印から、「申告書等の作成」 → 「所得控除入力」と順にクリックするとこの画面に戻れます


【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【扶養控除】申告するすべての扶養親族について、該当する項目に入力します

【扶養控除】

申告するすべての扶養親族について、該当する項目に入力します

入力が終わりましたら、「入力終了(次へ)>」をクリックします



ページTOP
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【扶養控除】「扶養控除」金額が表示されますので、他の「所得控除」を入力しない場合、「入力終了(次へ)>」をクリックします

【扶養控除】

「扶養控除」金額が表示されますので、他の「所得控除」を入力しない場合、「入力終了(次へ)>」をクリックします

他の「所得控除」を入力する場合、下へ進んで下さい


【基礎控除】


「基礎控除」は、確定申告jに、自動的に控除されますので、入力は不要です

基礎控除の詳細は、「確定申告 基礎控除 とは」をご参照下さい


【作業中断 入力データの保存】
ここで作業を中断する場合は、画面右下の、「入力データの一時保存(作業を中断する場合)」をクリックして、ここまでの入力データを保存しておきます

【中断データから再開】
中断データから再開する場合は、ページ上部にある長矢印から、「申告書等の作成」 → 「所得控除入力」と順にクリックするとこの画面に戻れます




ページTOP
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【所得控除 ・ その他の項目】【所得控除 ・ その他の項目の入力】画面になりますので、「入力終了(次へ)>」をクリックします

【所得控除 ・ その他の項目】


【所得控除 ・ その他の項目の入力】画面になりますので、必要に応じて入力後、「入力終了(次へ)>」をクリックします



ページTOP
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【計算結果(還付金額等)】「分離課税の所得」の計算結果(還付金額等)が表示されますので、「次へ>」をクリックします

【計算結果(還付金額等)】


「分離課税の所得」の計算結果(還付金額等)が表示されますので、「次へ>」をクリックします



ページTOP
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【住民税等】【住民税等入力】画面になりますので、「入力終了(次へ)>」をクリックします




【住民税等】


【住民税等入力】画面になりますので、「入力終了(次へ)>」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【住民税等】【住民税等入力】住民税・事業税に関する事項 入力画面

【住民税等】

【住民税等入力】画面で「住民税・事業税に関する事項」をクリックした場合、必要な項目に入力後、「入力終了(次へ)>」をクリックします

(通常、入力の必要はありません)





ページTOP
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【住所・氏名等】「氏名」「電話番号」等を確認して、「入力終了(次へ)>」をクリックします




【住所・氏名等】


「氏名」「電話番号」等を確認、「連絡先区分」を設定、「入力終了(次へ)>」をクリックします


「電話番号」は、携帯電話も可能です

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【住所・氏名等】「郵便番号」「住所」「提出先税務署」等を確認します




【住所・氏名等】

「郵便番号」「住所」「提出先税務署」等を確認します

「提出年月日」は、年のみ、年月のみでも構いません

「平成xx年1月1日の住所」で、「上記の住所と同じ」、もしくは、「上記の住所と異なる」にチェックを付けます

「入力終了(次へ)>」をクリックします


【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【住所・氏名等】「還付金額」が表示されます

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】それぞれの口座情報等の入力欄が現れます

【住所・氏名等】

「還付金額」が表示されます

「受取方法」は、
「ゆうちょ銀行以外の銀行等への振込み」
「ゆうちょ銀行への振込み」
「ゆうちょ銀行の各店舗又は郵便局窓口での受取り」
を選択すると、それぞれの口座情報の入力欄が現れます

入力例
ゆうちょ銀行以外の銀行等への振込み
金融機関名等 三菱東京UFJ 銀行
本支店名 新宿新都心 支店
預金種類 普通
口座番号 預金通帳等に記載されている口座番号

口座情報入力後、「申告書等作成完了 次へ >」をクリックします




ページTOP
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【住所・氏名等】【マイナンバーの入力】画面が表示されますので、マイナンバーを入力します

【マイナンバー】


【マイナンバーの入力】画面が表示されますので、マイナンバー入力後、「次へ>」をクリックします



ページTOP
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】【送信準備(送信前の申告内容確認)】画面が表示されますので、「次へ>」をクリックします




【確定申告書送信】


【送信準備(送信前の申告内容確認)】画面が表示されますので、「次へ>」をクリックします


「帳票表示・印刷」

「帳票表示・印刷」をクリックすると、「送信前の確認用」PDFファイルが作られます

申告内容を送信前に確認しておきたい場合は、「名前を付けて保存」で、自分のPCの適当なところに保存し、内容を確認できます

送信後にも送付内容を保存できますので、ここでの保存内容は、一時的なものとして、確認後、削除して差し支えありません

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】【送信準備(利用者識別番号等の入力)】画面が表示されます




【確定申告書送信】

【送信準備(利用者識別番号等の入力)】画面が表示されます

認証用ICカードを、ICカードリーダライタに挿入、または、挿入し直します


例えば、

「NTTコミュニケーションズ 接触型ICカードリーダー・ライター SCR3310-NTTCom」 の場合、機器の表側が、カードの表側になります

また、正常に使用できる場合でも、接続時に、「ドライバソフトウェアは正しくインストールできませんでした」等のエラーメッセージが表示されることがありますが、通常、不要なドライバのインストールですので、そのまま作業を継続します


「入力データの一時保存(作成を中断する場合)」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】「データ保存」をクリックして、入力データを保存します




【確定申告書送信】

「データ保存」をクリックして、入力データを保存した後、「< 戻る」をクリックします

保存した「確定申告書」データ(拡張子:data)は、トップ画面の「作成再開」から読み込むことができます

申告書作成を中断する場合、ブラウザ右上の「X」をクリックして、ブラウザを閉じます


【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】e-Tax 確定申告 株式等の譲渡 繰越損失控除 画面 入力データの保存を行っていない場合は、「キャンセル」をクリックし、「入力データを保存する」をクリックします。保存済みの場合は、「OK」をクリックします。




【確定申告書送信】

前期画面で、入力データを保存せず、「入力終了(次へ)>」をクリックした場合に表示されます

既に、入力データを保存済の場合「OK」をクリックします

保存していない場合「キャンセル」をクリックし、前の画面に戻って、「入力データの一時保存(作成を中断する場合」をクリックします


【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】【送信準備(利用者識別番号等の入力)】画面が、再度表示されますので、「入力終了(次へ)>」をクリックします




【確定申告書送信】

【送信準備(利用者識別番号等の入力)】画面が、再度表示されますので、「入力終了(次へ)>」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】「認証サービス名」を選択(確認)し、「次へ」をクリックします




【確定申告書送信】

「認証サービス名」を選択(確認)し、「次へ」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】e-Tax 確定申告 株式等の譲渡 繰越損失控除 画面 パスワードの入力で、5回連続で間違えると、ロック(使用停止)がかかり、窓口でないと解除できませんので、パスワードをよく確認して下さい。このパスワードは、「利用者識別番号」取得時ではなく、認証カード取得時に設定したものです。「OK」をクリックします

【確定申告書送信】

パスワードの入力で、5回連続で間違えると、ロック(使用停止)がかかり、窓口でないと解除できませんので、パスワードをよく確認して下さい

「OK」をクリックします

このパスワードは、「利用者識別番号」取得時ではなく、認証カード取得時に設定した 4~16桁のパスワード文字列です
4桁(4文字)のみのパスワード文字列ではありません
「利用者識別番号」取得時に設定した暗証番号は、後の画面で入力します




【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】ICカード(認証用カード)が読み取れない場合、表示されます




【確定申告書送信】

ICカード(認証用カード)が読み取れない場合、表示されます

「OK」をクリックすると、元の画面に戻りますので、ICカードリーダーの接続確認、ICカードの表裏を確認、抜き差しを行い、再度、「次へ」をクリックします

また、「e-Tax 使い方 事前準備セットアップ 公的認証クライアントソフト」も確認してみて下さい


【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】e-Tax 確定申告 株式等の譲渡 繰越損失控除 画面 パスワードを入力して、「OK」をクリックします




【確定申告書送信】

パスワードを入力して、「OK」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】e-Tax 確定申告 株式等の譲渡 繰越損失控除 画面 「電子証明書の内容」が表示されますので、有効期限等確認後、「次へ」をクリックします




【確定申告書送信】

「電子証明書の内容」が表示されますので、有効期限等確認後、「次へ」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】e-Tax 確定申告 株式等の譲渡 繰越損失控除 画面 「暗証番号」に「利用者識別番号」取得時に設定した暗証番号(先程入力したパスワードとは別です)を入力して、「送信」をクリックします




【確定申告書送信】

「暗証番号」に「利用者識別番号」取得時に設定した暗証番号(先程入力したパスワードとは別です)を入力して、「送信」をクリックします


他人に入力画面を見られない環境であれば、「暗証番号の入力値を表示する」にチェックを付け、確認しながら入力することをお勧めします

送信に失敗した場合、エラーメッセージが表示されます




送信に失敗した場合、メッセージが表示されますので、「OK」をクリックした後に表示される画面で、詳細を確認します
送信に失敗した場合、「処理できませんでした」メッセージが表示されます




送信に失敗した場合、「OK」をクリックした後、「処理できませんでした」メッセージが表示されます

「→送信エラー等の場合の対応方法について」をクリックして表示される、「エラーが出た場合」画面から、該当するエラーコードリンク(この例では「エラーコード【SJ00A040-780】が表示された。」)をクリックします
該当するエラーコードに対応する対処法が表示されます




該当するエラーコードに対応する対処法が表示されます

(注.この例では、「事前準備セットアップ」が正しく行われていなかったようで、再度「事前準備セットアップ」をダウンロード、実行することにより、パソコンを再起動することなく正常に送信できています)


e -Tax利用可能時間

月曜日から金曜日の8時30分~24時(祝日等及び12月29日~1月3日を除く)

参照 「 確定申告書等作成コーナー-e-Tax(国税電子申告・納税システム)|税について調べる|国税庁


【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】e-Tax 確定申告 株式等の譲渡 繰越損失控除 画面 【即時通知】画面になりますので、【即時通知】の内容を自分のPCに保存したい場合は、「保存」をクリックします。「受信通知確認」をクリックして、送信結果、内容を確認します。




【確定申告書送信】

正常に送信できると、【即時通知】(確定申告等データを送信しました)画面になりますので、【即時通知】の内容を自分のPCに保存したい場合は、「保存」をクリックします

「受信通知確認」をクリックして、送信結果、内容を確認します
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】e-Tax 確定申告 株式等の譲渡 繰越損失控除 画面 【受信通知】画面になりますので、「ダウンロード」をクリックして、受信データを自分のPCに保存することができます。「送信終了(次へ)>」をクリックします。




【確定申告書送信】

【受信通知】画面になりますので、「ダウンロード」をクリックして、受信データを自分のPCに保存することができます

「送信終了(次へ)>」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】「送信票兼送付書等印刷」画面になりますので、「帳票表示 ・ 印刷」をクリックして、帳票をPDFファイルとして、自分のPCに保存し、「送信終了(次へ)>」をクリックします




【確定申告書送信】

「送信票兼送付書等印刷」画面になりますので、「帳票表示 ・ 印刷」をクリックして、帳票をPDFファイルとして、自分のPCに保存し、「送信 ・ 印刷終了(次へ)>」をクリックします


送信前の確認用を保存している場合、上書きしていいか訊ねられますので、「はい」をクリックして、上書き保存します

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】「送信・印刷後の確認終了(次へ)>」をクリックします




【確定申告書送信】

「送信 ・ 印刷後の確認終了(次へ)>」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】念の為、もう一度「入力データを保存する」をクリックします




【確定申告書送信】

念の為、もう一度「入力データを保存する」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】「データ保存」をクリックして、入力データを(上書き)保存した後、「< 戻る」をクリックします




【確定申告書送信】

「データ保存」をクリックして、入力データを(上書き)保存した後、「< 戻る」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】「終了」をクリックします




【確定申告書送信】

「終了」をクリックします

【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】e-Tax 確定申告 株式等の譲渡 繰越損失控除 画面 「OK」をクリックします




【確定申告書送信】

「OK」をクリックします
【e-Tax 使い方 確定申告の仕方】【確定申告書送信】最初の画面に戻り、作業終了です

最初の画面に戻り、作業終了です



ページTOP

還付金処理状況の確認



申告結果、還付金処理状況の確認には、「e-Tax ソフト (WEB版)」を使うのが便利です
「e-Tax ソフト (WEB版)」の使い方は、下記ページをご参照下さい


  e-Tax ソフト (WEB版) 使い方




ページTOP

税務署からのお知らせ 【還付金の処理状況に関するお知らせ】



還付申告処理開始 」 のお知らせ


3月25日には、「e-Tax(国税電子申告・納税システム)」から、還付申告処理が開始されたことを知らせる、「税務署からのお知らせ【還付金の処理状況に関するお知らせ】」メールが届きます

3月15日を待たず、早目に申告した場合、その分早く送られてきます
(2月28日に申告した際、3月3日に送られてきました)

税務署からのお知らせ【還付金の処理状況に関するお知らせ】


 e-Taxをご利用いただきありがとうございます。
 ご提出された還付申告の処理状況について、ご連絡します。
 詳細については、還付金処理状況をご確認ください。

○ 還付金処理状況確認方法
 e-Taxの利用可能時間内に、以下の手順で確認することができます。
1 e-Taxホームページから、「メッセージボックスの確認(受付システムへのログイン)」を選択の上、「国税電子申告・納税システム(e-Tax)認証」画面からログインします。
2 メインメニューから「還付金処理状況確認」を選択すると、内容が表示されます。

 ⇒ e-Taxホームページへ ⇒ https://www.e-tax.nta.go.jp

※ 本メールは、「国税電子申告・納税システム(e-Tax)」にメールアドレスを登録いただいた方へ配信しております。
 なお、本メールアドレスは送信専用のため、返信を受け付けておりません。ご了承ください。
----------------------------------------------------------
発行元:国税庁
Copyright (C) NATIONAL TAX AGENCY ALL Rights Reserved.
----------------------------------------------------------

(e-Tax からのメールタイトル、本文は全て同じ 通知内容は、e-Tax ソフト (WEB版) 使い方にログインして確認します)



還付金支払手続日 (入金予定日) 」 のお知らせ


4月1日には、「e-Tax(国税電子申告・納税システム)」から、還付金支払手続日(入金処理予定日)(4月2日)を知らせるための、【還付金の処理状況に関するお知らせ】」メールが届きます

3月15日を待たず、早目に申告した場合、その分早く送られてきます
(2月28日に申告した際、3月10日に送られてきて、還付金支払手続日は、3月11日になっていました)

税務署からのお知らせ【還付金の処理状況に関するお知らせ】

 
 e-Taxをご利用いただきありがとうございます。
 ご提出された還付申告の処理状況について、ご連絡します。
 詳細については、還付金処理状況をご確認ください。

○ 還付金処理状況確認方法
 e-Taxの利用可能時間内に、以下の手順で確認することができます。
1 e-Taxホームページから、「メッセージボックスの確認(受付システムへのログイン)」を選択の上、「国税電子申告・納税システム(e-Tax)認証」画面からログインします。
2 メインメニューから「還付金処理状況確認」を選択すると、内容が表示されます。

 ⇒ e-Taxホームページへ ⇒ https://www.e-tax.nta.go.jp

※ 本メールは、「国税電子申告・納税システム(e-Tax)」にメールアドレスを登録いただいた方へ配信しております。
 なお、本メールアドレスは送信専用のため、返信を受け付けておりません。ご了承ください。
----------------------------------------------------------
発行元:国税庁
Copyright (C) NATIONAL TAX AGENCY ALL Rights Reserved.
----------------------------------------------------------

(e-Tax からのメールタイトル、本文は全て同じで 実際の通知内容は、e-Tax ソフト (WEB版) 使い方にログインして確認します)

還付金処理状況確認「還付金の支払手続を下記の日程にて行います」

支払手続日 平成xx年4月2日
※ 支払手続日は、税務署が還付金の支払手続を行う予定日であり、実際の入金までに金融機関の休日を除き4、5日程度要する場合があります。


三菱東京UFJ銀行の場合、実際の入金は、手続き日の昼頃になります
振込(入金)通知は、はがきで送られてくるため、4月3日頃になります

目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページTOP
ホーム > IPOと株取引 > e-Tax 使い方 確定申告の仕方 株式等 繰越損失 医療費等 各種控除
   

© 2014 abhp.net All Rights Reserved.

コンテンツ一覧

ページTOP
ページTOP
ページTOP
ページTOP