ホーム > ASP > AdSense > アドセンス アカウント取得用 おすすめ ブログサービス
目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページEND

アドセンス アカウント取得用 おすすめ ブログサービス


グーグルアドセンス アカウント取得用 ブログサービスのすすめ



グーグルアドセンス ( Google AdSense ) を利用するためには、Google AdSense のアカウント取得用ブログを作成する必要があります

無料ブログサービスでも良いのですが、向き、不向きどころか、中には利用しない方が良いところもあります

ここでは、Google AdSense のアカウント取得用のブログサービスとして、適しているかどうかという観点から、それぞれのブログサービスの特徴を比較しながら、ずばり、当サイトとしての、おすすめブログサービスを選出したいと思います




グーグルアドセンス アカウント取得用 おすすめブログサービス



ブログ名 料金 A B C D 特徴
さくらのブログ 有料 有料サービスを利用すれば、煩わしい広告の問題や、登録日の問題等も完全にクリア、自由にサイトを構築でき、また、格安の「さくらのレンタルサーバ 」であれば、アドセンス収入で、簡単にペイできてしまいます

「さくらのブログ」は、「さくらのレンタルサーバ (有料)」に自動的についてくる無料サービスです

「さくらのブログ」を始め、通常のブログサービスでは、テンプレートが用意されていて、簡単に、それなりに見栄えのするブログページを作成できるようになっていて便利です

当サイトでは、「さくらのレンタルサーバ 」を利用して、ブログ風ホームページを作成して、アドセンスアカウントを取得しました

当サイトでアドセンスアカウントを取得した際のブログ 「エービーさやかの旅日記
(広告は審査合格後、貼り付けています)
忍者ブログ 無料 自動広告が削除できませんが、無料ブログサービスに付随する自動広告は、あっても審査に通った方もおられますので、問題ないとも考えられます

なにより、「忍者ブログ」は「忍者ツールズ」の1サービスで、「忍者ブログ」を取得すると他の有用な無料サービスがたくさん受けられますし、「忍者AdMax」という、忍者版のグーグルアドセンスのようなサービスが利用でき、そちらでの収益化も図れます

審査に通った方の体験談
猫かぶり みかの日記 Google AdSense (グーグル アドセンス)を始めよう!
SeeSaaブログ 無料 一つのアカウントで、5つのサイトまで作れます
自由形式の操作が簡単でアドセンスコードも簡単にすぐ貼れます

自動広告を削除できます

おすすめ記事、体験談
2.アドセンス審査合格ブログを作ろう 【アドセンスで稼ぐ・稼ぎかた】無料ゼミナールのご案内
かぶみのトホホ株日記 Googleアドセンスの一次審査通過!!やったー! 2014.6.9
Google Adsenseの審査を通過する3つのポイント ハイリンクス
ライブドアブログ 無料 - AdSense 広告を貼る際、既存広告を1つ剥がさなくてはいけない為、面倒です
はてなブログ 無料 - - デフォルトで表示される広告はそのままで、審査に通った方の体験談があります
無料のはてなブログでもAdsenseの審査は通るのか - 働き者ブログ
Blogger 無料 - - 他のサイトに Google AdSense 広告を貼る際には、再度審査が必要となるホストパートナーのためおすすめできません

Google社のブログサービス

1999年に、パイララボ社(Pyra Labs)によってサービスを開始したが、2003年、Google社によって買収された
Googleサイト 無料 - - 他のサイトに Google AdSense 広告を貼る際には、再度審査が必要となるホストパートナーのためおすすめできません
FC2ブログ 無料 他のサイトに Google AdSense 広告を貼る際には、再度審査が必要となるホストパートナーのためおすすめできません

また、1か月間更新がないと、自動的にページ上部に広告が表示され、ファーストビューでの広告比率が多くなり、Google AdSense 規約に抵触する恐れがあります
so-netブログ 無料 - - 1つのアカウントで、5ブログ、5ギガバイトまで使用できます

広告表示を非表示にできます
ただし、営利目的が強く出すぎると突然削除される恐れがあります

So-net 見解
第三者への広告宣伝(アフィリエイトやSEO等も含む)が目的であると判断できる記事投稿や、機械的な複製、大量投稿などが認められる場合、事前・事後の通知なく、即時停止させていただく場合がございます
 「So-netブログ」では、営利目的やスパム利用など、利用規約に抵触するブログの調査確認を随時行っております
アメーバブログ 無料 - - 商用利用不可の為、AdSense を使えません


項目 意味
A アフィリエイト可
B ホストパートナーでない
C 自動広告
D 投稿日を設定できる




おすすめブログサイトに必要な要件



アフィリエイト可であること


アフィリエイト不可、つまり、商用不可のところ
これは論外ですよね
Google AdSense 広告を貼るということは、立派な商用利用です
商用利用可のところ、Google AdSense 広告を貼っていいサイトを選定しましょう




ホストパートナーでないこと


ホストパートナーとは、Google AdSense とパートナー契約を結んでいるサイトです
ホストパートナーではない、通常のサイトブログでは、一度審査に通れば、他のサイトにも無審査で、Google AdSense 広告を貼れるのですが、ホストパートナーサイトでは、そのサイトからしかアカウント取得申請を行えず、そこで審査に通っても、他のサイトに Google AdSense 広告を貼る際には、再度審査が必要となります


ホスト型 AdSense アカウントを使用して自分のサイトに広告を表示する - AdSense ヘルプ」にそのことが明記されています

ホスト パートナーを通じて AdSense に登録した方が、ホスト パートナー以外のご自身のウェブサイトに広告を表示する場合は、広告を掲載するサイトの URL を AdSense にお知らせいただく必要があります。これには 1 回限りのお申し込みフォームを使用します。
リクエストが承認されたら、広告コードはお持ちのウェブサイトに自由に配置することができ、それ以上の承認を得る必要はありません。承認が得られなかった場合も、ホスト パートナー サイトでの広告配信には影響はありませんのでご安心ください。ホストされているコンテンツでは、通常どおり収益化を継続できます。

避けた方が無難ということですよね


尚、当該ホストパートナーサイトを通さず、直接 Google AdSense に登録申請を出そうとしても、「ステップ2:コンテンツに関する設定」の「広告掲載先のURL」入力時に、下記の様に、「xxxから直接 AdSense にご登録ください」エラーとなって、先へ進めません

ブログ メッセージ
Blogger blogger.com から直接 AdSense にご登録ください。
Googleサイト sites.google.com から直接 AdSense にご登録ください。
FC2 FC2.com から直接 AdSense にご登録ください。
HubPages hubpages.com から直接 AdSense にご登録ください。
YouTube YouTube 動画コンテンツを収益化する場合は、YouTube から直接お申し込みください。


ホストパートナーサイトでは、原則として、それぞれのサイトから、 Google AdSense アカウントを申請する仕組みが用意されています
ただし、FC2ブログの場合、かつて申請できた頃は、Google AdSense 報酬の20%は、FC2に分配され、サイト運営者( Google AdSense 広告を貼っているブログの管理者の事)には、80%しか支払われない契約になっていました


現在(2014.7.16)では、申請そのものができなくなっています

かつては、FC2ブログ「管理画面」 → 「環境設定」 → 「画像高速表示の設定」 → 「AdSense広告を設定する」というルートがあり、「本サービスにてGoogle AdSenseをお申し込みいただき、本プログラムにて得られた収益は、お客様:収益の80%、FC2:収益の 20%で按分されます。」と、ここに書かれていたのですが、今では無くなっています

つまり、FC2ブログ、FC2ホームページで、Google AdSense アカウントをとる手段はもうありません


他のサイトでとったアカウントで、FC2ブログ、FC2ホームページに、Google AdSense 広告を貼ることは、可能です
また、ホストパートナー以外で、Google AdSense アカウントをとってから、ホストパートナーサイトに、Google AdSense 広告を貼ることもできます




更新しなくても自動的に広告が出ないこと



例えば、FC2ブログでは、一か月間ブログ更新がない(ブログに書き込みがない)と、自動的にでかでかと広告が表示されてしまいます
(ただし、FC2ホームページと連動していますので、FC2ホームページをメインに使っていて、そちらは頻繁に更新しているという場合、FC2ブログでも自動広告は表示されません)

Google AdSense では、広告は1ページに3つまでとか、最初に見える領域の大半を広告が占めることがないようにとか、いろいろ厳しい規約を持っています
この自動広告が、Google AdSense の規約に抵触する危険は大です
思わぬところで、ペナルティを受けることのないよう、自動的に広告が表示されるサイトは避けましょう




投稿日を自由に設定できること



投稿日を自由に設定できることも重要な点です
10~20もの日記記事を毎日書いていては、申請の為にそれだけの日数が掛かってしまいます
といって、まとめて書いて、投稿日が同じでは、そんな不自然なブログは認めてもらえません
あくまで、自然であることが重要なのです
とするならば、まとめて投稿して、投稿日を操作すれば・・・あ~ら不思議、自然な日記ブログですね
この手の有効性は、数多くの先人たちが実証済みです




Google Search Console Google AdSense 等 Googleで使用、表示される日時について


Google Search Console Google AdSense 等 Googleで使用、表示される日時は、Google アメリカ本社のある「アメリカ合衆国 カリフォルニア州 マウンテンビューアンフィシアターパークウェイ1600番」の時間である「ロサンゼルス時間」(タイムゾーンの名称 「アメリカ合衆国 太平洋時間」)になっています
日本との時差は、「-16」で、日本の方が、16時間進んでいます (日本で日付が変わっても、現地で日付が変わるのは 16 時間後です)

日本時間に置き換えたい時は、Google Search Console で表示される日時に、16 時間足すことにより求められます
例えば、、Google Search Consoleでの表示時間、「2014.4.27 0:00」 は、日本時間、「2014.4.27 16:00」のことになります

目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページTOP
ホーム > ASP > AdSense > アドセンス アカウント取得用 おすすめ ブログサービス
   

© 2014 abhp.net All Rights Reserved.

コンテンツ一覧

ページTOP
ページTOP
ページTOP
ページTOP