ホーム > IT > Outlook データ ファイル (.pst .ost) のサイズを小さくする方法
目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページEND

Outlook データ ファイル (.pst .ost) のサイズを小さくする方法


Outlook データ ファイル (.pst .ost) のサイズを小さくする方法



Microsoft Outlook のメールボックスは、アイテム(メール等)の作成や受信を行っているうちにサイズが大きくなっていきますが、不要なアイテムを削除しても、すぐには、削除したアイテムに比例して Outlook データ ファイル (.pst と .ost) のサイズが小さくならない場合があります

Outlook データ ファイル (.pst) からアイテムを削除すると、個人用フォルダー ファイルは Outlook が起動していてコンピューターが使用されていないときにバックグラウンドで自動的に圧縮されますので、通常は放っておいて問題ありません



手動で圧縮



個人用フォルダー ファイルのサイズを直ちに小さくする必要がある場合は、手動でも圧縮できます
データ ファイルの圧縮には、そのファイルサイズにより、時間がかかる場合があります

 1. 不要なアイテムを削除します
 2. [フォルダー一覧] ビューを開きます。ナビゲーション ウィンドウの下部にある [フォルダー一覧] アイコンをクリックするか、Ctrl キーを押しながら 6 キーを押します
 3. ナビゲーション ウィンドウで、削除済みアイテム フォルダーを右クリックして、[削除済みアイテム フォルダーを空にする] をクリックします
 4. [ファイル] タブをクリックします
 5. [アカウント設定] をクリックし、[アカウント設定] をクリックします
 6. [データ ファイル] タブで、圧縮するデータ ファイルをクリックし、[設定] をクリックします
 7. [今すぐ圧縮] をクリックします

目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページTOP
ホーム > IT > Outlook データ ファイル (.pst .ost) のサイズを小さくする方法
   

© 2014 abhp.net All Rights Reserved.

関連情報サイト


Outlook データ ファイル (.pst および .ost) のサイズを小さくする - Outlook

コンテンツ一覧

ページTOP
ページTOP
ページTOP
ページTOP