ホーム > SEO > Analytics > アナリティクス アクセス解析サービス とは 特徴
目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページEND

アナリティクス アクセス解析サービス とは 特徴


Google Analytics (グーグル アナリティクス) アクセス解析サービス とは 特徴



Google Analytics (グーグル アナリティクス) アクセス解析サービスは、Google が提供するホームページ(サイト Webページ)のアクセス解析サービスで、500万ページビューまで無料で利用でき、データは、2年間保存、広告などの表示もありません

自分のサイトを客観的に分析することで、SEO対策の材料とすることができ、Google Ad Plannerと連携させ、Ad Planner内でAnalysticsの実測データを公開することもできます


Google Analytics (グーグル アナリティクス) アクセス解析サービス へは、下記よりアクセスします
(先に、このページ下の方を参照して、Google アナリティクス アカウントを作成しておいて下さい)


  アナリティクス




Google Analytics (グーグル アナリティクス) アクセス解析サービス 収集・分析 アクセス情報



Google Analytics (グーグル アナリティクス) アクセス解析サービスでは、アクセス情報として、以下のものを収集・分析できます


訪問者数
閲覧ページ数
滞在時間・訪問回数・訪問頻度
訪問者のサイト内移動経路
訪問者の検索キーワード
訪問者の来訪前経由サイト
訪問者の最初に開いたページと最後に開いたページ
訪問者の使用PC等の画面解像度、ブラウザの種類、回線の種類、プロバイダ、アクセスしてきた国・地域
広告クリック数と収益




Google Analytics (グーグル アナリティクス) アクセス解析サービス 特徴



Google Analytics (グーグル アナリティクス) アクセス解析サービスを利用すると、グラフィカルで分かり易い分析結果を表示できます


SEO対策 Google Analytics 分析結果 マイレポート




Google Analytics 分析結果

マイレポート
SEO対策 Google Analytics 分析結果 サマリー




Google Analytics 分析結果

サマリー
SEO対策 Google Analytics 分析結果 アクティビティ




Google Analytics 分析結果

アクティビティ
SEO対策 Google Analytics 分析結果 マルチチャネルのコンバージョン概要図

Google Analytics 分析結果

マルチチャネルのコンバージョン概要図



Google Search Console Google AdSense 等 Googleで使用、表示される日時について


Google Search Console Google AdSense 等 Googleで使用、表示される日時は、Google アメリカ本社のある「アメリカ合衆国 カリフォルニア州 マウンテンビューアンフィシアターパークウェイ1600番」の時間である「ロサンゼルス時間」(タイムゾーンの名称 「アメリカ合衆国 太平洋時間」)になっています
日本との時差は、「-16」で、日本の方が、16時間進んでいます (日本で日付が変わっても、現地で日付が変わるのは 16 時間後です)

日本時間に置き換えたい時は、Google Search Console で表示される日時に、16 時間足すことにより求められます
例えば、、Google Search Consoleでの表示時間、「2014.4.27 0:00」 は、日本時間、「2014.4.27 16:00」のことになります

目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページTOP
ホーム > SEO > Analytics > アナリティクス アクセス解析サービス とは 特徴
   

© 2014 abhp.net All Rights Reserved.

関連情報サイト


Google アナリティクス

コンテンツ一覧

ページTOP
ページTOP
ページTOP
ページTOP