HPB19 | HPB18 コンテンツ一覧
ホーム > HPB19 > 初期設定 Bakファイルを作らせない HTML4.0指定
目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページEND

ホームページビルダー19 初期設定 Bakファイルを作らせない HTML4.0指定


ホームページビルダー19 初期設定 Bakファイルを作らせない HTML4.0指定




ホームペーjビルダー18は、ページを「上書き保存」する際、前回保存した際の状態を、バックアップ目的で「 ~.bak 」として、保存します

長く保存せずに作業を続けていて、突然PCがフリーズしたり、電源が落ちたりすると、それまでの苦労が水の泡、そちらの方が問題が大きいでしょう
ホームページビルダーを使用する際は、細目に「上書き保存」した方が安全です



修正内容を遡って戻したい場合は、UNDO機能である、「元に戻す」( ホームページビルダー19 元に戻すマーク )を使用した方が、直前だけでなく、デフォルトで 30個前まで、初期設定しておけば 50個前まで戻ることができ、そちらの方が便利なため、実際には、「 ~.bak 」が使用されることは、まずないと思います

尚、Microsoft Excel の場合、「上書き保存」すると、それ以前の状態へ戻せなくなりますが、ホームページビルダーの場合、「上書き保存」に関わりなく、30~50個前の状態に戻せます



ファイルのバックアップには、Windowsでしたら、エクスプローラーで、時々、サイトの元フォルダーから丸ごと別の場所にファイルコピーして、Zip等で圧縮しておいておく方が、まだ実用性があると思います


ページファイルが壊れて、「元に戻す」等でも復旧できない際は、そのファイルをバックアップファイルで、上書きコピーすればOKです

Bakファイルを作らせない為の設定をご説明します



ホームペーjビルダー18 bakファイル




既に、「 index.bak 」ファイルができている方は、Windows のエクスプローラーで、さくっと消してしまいましょう

ホームページビルダーでは、ファイルの削除が行えない為、エクスプローラーで削除します
ホームページビルダー19 ツール オプション




メニューバー「ツール」 → 「オプション」
をクリックします
「オプション」ダイアログ 「ファイル」タブ右上にある 「保存オプション」の 「バックアップファイルを作成する」 のチェックをはずします




「オプション」ダイアログ 「ファイル」タブ右上にある 「保存オプション」の 「バックアップファイルを作成する」 のチェックをはずします

「白紙から新規作成する場合のファーマット」は、まだ、HTML4.0の方が便利ですので、「HTML4.0/XHTML1.0」にチェックを付けておきます

「OK]をクリックします

以後、バックアップファイル(~.bak)は作られなくなります
もし、「元に戻す」( ホームページビルダー19 元に戻すマーク )でも戻しきれないくらい以前の状態に戻したくなった際は、自分がアップしているサーバーサイトからHTMLファイルをダウンロードしてきて、元に戻したいファイルに上書きするという手もあります
自動バックアップの方法につきましては、フリーソフトを利用した「自動 バックアップ方法 ( BunBackup 使い方)」をご参照下さい

目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページTOP
ホーム > HPB19 > 初期設定 Bakファイルを作らせない HTML4.0指定
   

© 2014 abhp.net All Rights Reserved.
ページTOP
ページTOP
ページTOP
ページTOP
ページTOP
ページTOP