ホーム > 辞典 > 洗濯表示記号 変更 倍増 41種類 全記号掲載 国際標準化 2016年12月1日
目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページEND

洗濯表示記号 変更 倍増 41種類 全記号掲載 国際標準化 2016年12月1日


洗濯表示記号 変更 倍増 41種類 全記号掲載 国際標準化 2016年12月1日



衣類に必ずついているタグに描かれた、洗濯方法、注意事項を示す 「洗濯表示記号」 が、2016年12月1日から、国際標準に合わせて、全面的に改定されます

半世紀ぶりとなる大改正で、「洗濯機」「シャツ」など、漢字入りの見慣れた絵柄がなくなり、デザインが一新、その種類も、現行の 22種類から 41種類に増えます




衣類等の洗濯表示が変わります[PDF] - 消費者庁 」 より




消費者庁では



消費者庁では、繊維製品の取扱いに関するよりきめ細かい情報が提供されるようになり、また、国内外で洗濯表示が統一されることにより、海外で購入した繊維製品の取扱いなどを円滑に行えるようになると考えられ、新しい洗濯表示記号に変更することにり、一般消費者の利便性の向上が期待できるとしています



変更後の新しい 洗濯表示記号 は 日本の提案を反映した 国際標準



現行の表示は、1968年に日本工業規格(JIS)で定めた日本独自のもので、衣類の輸出入の際に表示タグの差し替えが必要となるなどの問題から、経済産業省が 2014年、欧州などで普及している国際標準化機構(ISO)規格に沿う形で、変更することを決めました

また、以前の国際規格(ISO3758規格)も、日本独自の洗濯習慣(※)に合ったものではありませんでしたので、日本から国際規格(ISO)の改正提案を行い、2012年(平成24年)4月、日本の提案を反映した国際規格(ISO)が発行され、2014年(平成26年)10月、改正された国際規格に整合した新JIS (JIS L 0001) が制定され、2016年12月1日より、施行されることになりました

※.日本独自の洗濯習慣として、干して乾燥すること(自然乾燥)や縦型洗濯機の使用などがあります




文字(漢字)表記のない 変更後の新しい 洗濯表示記号 では 混乱必至



導入は今年(2016年)12月1日からで、11月末までに現行表示を付けて店頭で並んでいた衣類は当面そのまま販売されますが、その後は順次新しく変更された洗濯表示記号に切り替えられていくことになっていますが、今回の変更は、昨年(2015年)3月31日、消費者庁より予告されていたものの、一般消費者への変更に関する認知度は低いのが実状です

また、文字(漢字)表記のない、変更後の新しい 洗濯表示記号は、パッと見何を意味しているのか不明で、識字率の低い国々では必要であっても、識字率の高い日本では理解に苦しむ記号の羅列となり、無用な混乱を招くことは明らかで、このような 新 洗濯表示記号 を決めた方々、法案を通した方々は、普段、自分で洗濯をしていない方々いよる、単なるお役所仕事としか思えません

目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページTOP
ホーム > 辞典 > 洗濯表示記号 変更 倍増 41種類 全記号掲載 国際標準化 2016年12月1日
   

© 2014 abhp.net All Rights Reserved.

参考情報


衣類等の洗濯表示が変わります[PDF] - 消費者庁

コンテンツ一覧

ページTOP
ページTOP

関連記事

ページTOP


関連記事を下記に紹介します



2016年10月15日

衣類の洗濯表示 12月に一新へ 読売新聞 10月15日 19:46


 衣類のタグに描かれた、洗濯方法を示す「洗濯表示記号」が12月に一新される。
 半世紀ぶりの大改正で、「洗濯機」「シャツ」など見慣れた絵柄がなくなり、デザインも現行の22種類から41種類に増える。ただ、変更に関する認知度は低く、国が周知に力を入れている。
 現行の表示は、1968年に日本工業規格(JIS)で定めた日本独自のもの。衣類の輸出入の際に表示の差し替えが必要となるなどの問題から、経済産業省が2014年、欧州などで普及している国際標準化機構(ISO)の規格に沿う形で、変更を決めた。導入は今年12月1日から。11月末までに現行表示を付けて店頭で並んでいた衣類は当面そのまま販売されるが、順次切り替えられていく。

衣類の洗濯表示 12月に一新へ 読売新聞 10月15日 19:46 」 より


ページTOP
ページTOP
ページTOP