ホーム > SEO > Search Console > robots.txt テスター の使い方
目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページEND

SEO対策 Google Search Console robots.txt テスター の使い方


「 robots.txt 」の確認方法



「 robots.txt 」 を作成、更新した後、Google ロボットアクセスが制御されているかどうか、「 robots.txt 」 が正しく認識されているかどうかを確認するため、「Google Search Console」 にログイン後、「Google Search Console」 の 「クロール」 カテゴリにある 「robots.txt テスター」 を使用します



ホームページビルダー19 robots.txt の作り方 「robots.txt テスター」をクリックするとチェック結果が表示されます




robots.txt テスター」をクリックするとチェック結果が表示されます

この例では、「エラー数: 0 警告数: 0」となっています

(結果表示画面下枠左の方の赤字、オレンジ字)
ホームページビルダー19 robots.txt の作り方 「 robots.txt 」が認識されるまで、時間が掛かる場合があります




「 robots.txt 」が認識されるまで、時間が掛かる場合があります

「 robots.txt 」が「見つかりません」エラーになった際は、結果表示画面右肩にある「公開済みの robots.txt を表示する」をクリックして、作成した「 robots.txt 」の内容が正しく表示されれば、後は、待つしかありません

ホームページビルダー19 robots.txt の作り方 結果表示画面下にある「URL がブロックされているかどうかをテストするには、URL を入力してください」蘭に、設定した相対パス(URL)を入力して、右にある「テスト」をクリックします




結果表示画面下にある「URL がブロックされているかどうかをテストするには、URL を入力してください」蘭に、設定した相対パス(URL)を入力して、右にある「テスト」をクリックします

この例では、「アクセスを拒否する」設定をしましたので、「ブロック済み」と表示されています

「ブロック済み」表示の上にある「送信」をクリックします
ホームページビルダー19 robots.txt の作り方 「Google に更新をリクエスト」も右にある「送信」をクリックします




「Google に更新をリクエスト」も右にある「送信」をクリックします
ホームページビルダー19 robots.txt の作り方 「送信しました。すぐにテスターページを再読み込みしてタイムスタンプを確認してください。」と表示されれば、完了です

「送信しました。すぐにテスターページを再読み込みしてタイムスタンプを確認してください。」と表示されます

再読み込み(F5キーを押下)して、戻った画面のテスト結果表示欄の上にある「最新バージョン」の日付、時刻を確認して完了です


最新バージョンが正常にクロールされたかどうかを確認するには、まずブラウザのページを更新してツールのエディタを更新し、公開中の robots.txt のコードを確認します。ページを更新した後、さらにテキスト エディタの上にあるプルダウンをクリックして、robots.txt ファイルの最新バージョンを Google のクローラが初めて読み込んだときのタイムスタンプを確認します。
Search Console ヘルプ 更新した robots.txt を Google に送信 」 より


Google Search Console の使い方、ログイン方法等につきましては、「 Google Search Console の使い方 」 をご参照下さい (別タブ(ウィンドウ)が開きます)




Google Search Console Google AdSense 等 Googleで使用、表示される日時について


Google Search Console Google AdSense 等 Googleで使用、表示される日時は、Google アメリカ本社のある「アメリカ合衆国 カリフォルニア州 マウンテンビューアンフィシアターパークウェイ1600番」の時間である「ロサンゼルス時間」(タイムゾーンの名称 「アメリカ合衆国 太平洋時間」)になっています
日本との時差は、「-16」で、日本の方が、16時間進んでいます (日本で日付が変わっても、現地で日付が変わるのは 16 時間後です)

日本時間に置き換えたい時は、Google Search Console で表示される日時に、16 時間足すことにより求められます
例えば、、Google Search Consoleでの表示時間、「2014.4.27 0:00」 は、日本時間、「2014.4.27 16:00」のことになります

目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページTOP
ホーム > SEO > Search Console > robots.txt テスター の使い方
   

© 2014 abhp.net All Rights Reserved.

関連情報サイト


 Search Console ヘルプ robots.txt テスターで robots.txt をテストする
 Search Console ヘルプ 更新した robots.txt を Google に送信
 robots.txtの記述方法
 ホームページビルダーで「robots.txt」設定!内部SEO

コンテンツ一覧

ページTOP
ページTOP
ページTOP
ページTOP