ホーム > SEO > Search Console > モバイル > ユーザビリティ 確認方法
目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページEND

モバイル ユーザビリティ 確認方法


モバイル ユーザビリティ 確認方法



グーグル サーチ コンソール (Google Search Console) モバイル ユーザビリティ では、PCより多くのアクセスを見込める、モバイルからの ユーザビリティをチェックすることができ、モバイル ユーザビリティ のページで示されている 「ユーザビリティの問題」の各項目をクリックすると、詳細なレポートが URL 別に表示されます


ウェブサイトのモバイル フレンドリー 度について、下枠左側の 「 モバイル フレンドリー テスト 」 にて、URLを指定して、ページ毎に確認することができます

検出された問題の詳細については、同様に、下枠右側の 「 PageSpeed Insights 」 で確認します


モバイル フレンドリー 度確認 検出された問題の詳細確認
モバイル フレンドリー テスト PageSpeed Insights




ウェブサイトをモバイルに最適化する



項目 説明
ページがモバイル フレンドリーかどうかを調べる Guidance :モバイル フレンドリー テストを実施します
サードパーティのソフトウェア(Wordpress など)を使用してサイトをモバイル フレンドリーにする サードパーティのソフトウェアを使用したウェブサイトをお持ちの場合(または、新しいサイトを構築する場合)は、 ウェブサイトのソフトウェアをモバイル ユーザー向けにカスタマイズするをご覧ください
サイトをモバイル フレンドリーにし、技術的な詳細も理解する Web Fundamentals(Google が提供するウェブ デベロッパー向けリソース)の さあ、はじめようをお読みください
実装手順の概要についてはモバイル SEO ガイドをお読みください
他のデベロッパーと共同で作業してサイトをモバイル フレンドリーにする デベロッパーと共同で作業する場合のアドバイスをお読みください

はじめる - ウェブマスター向けモバイルガイド 」 より





Google Search Console Google AdSense 等 Googleで使用、表示される日時について


Google Search Console Google AdSense 等 Googleで使用、表示される日時は、Google アメリカ本社のある「アメリカ合衆国 カリフォルニア州 マウンテンビューアンフィシアターパークウェイ1600番」の時間である「ロサンゼルス時間」(タイムゾーンの名称 「アメリカ合衆国 太平洋時間」)になっています
日本との時差は、「-16」で、日本の方が、16時間進んでいます (日本で日付が変わっても、現地で日付が変わるのは 16 時間後です)

日本時間に置き換えたい時は、Google Search Console で表示される日時に、16 時間足すことにより求められます
例えば、、Google Search Consoleでの表示時間、「2014.4.27 0:00」 は、日本時間、「2014.4.27 16:00」のことになります

目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページTOP
ホーム > SEO > Search Console > モバイル > ユーザビリティ 確認方法
   

© 2014 abhp.net All Rights Reserved.

関連情報サイト


 はじめる - ウェブマスター向けモバイルガイド

コンテンツ一覧

ページTOP
ページTOP
ページTOP
ページTOP