ホーム > SEO > Google スターターガイド > リンクに nofollow 属性を活用しよう
目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページEND

SEO対策 リンクに nofollow 属性を活用しよう


SEO対策 リンクに nofollow 属性 をつける



リンク先がどのようなページであるかは、そのリンク元のページ評価、サイト評価に影響します
リンク先が知らぬ間に消えてしまって、リンク切れを起こしている、または、スパムサイトに変身している場合、自サイトの評価が下がってしまいます

あるいは、リンク元とは関連性のない外部サイトページと相互リンクになってしまっている
これも、意図的な(良心的でない不適切な)SEO対策とみなされ、自サイトの評価を下げられるリスクがあります


とはいえ、有益なサイトページへは、リンクを張って、手軽に参照できるようにしておいた方が便利なのも事実です
そういう場合、つまり、外部サイトへリンクを張る場合は、基本的に、<a> タグに、「 rel="nofollow" 」をつけておきます

そうすれな、Google 等の検索クローラーは、そのリンク先を見に行かなくなりますので、その先のサイトページの影響を受けなくて済みます
また、リンクジュースも引き渡されません


もちろん、関連性の高い、良質なサイトページとの自然な相互リンクは、自サイトページの評価を引き上げてくれますので、その場合は、「 rel="nofollow" 」をつけてはいけません




nofollow 属性 書式



<a href="リンク先URL" rel="nofollow">説明テキスト</a>




nofollow 属性 記述例



下記は、当サイト内のサイトマップページへの適用例です

サイトマップページは、本サイト内ほぼすべてのページからリンクされているため、ページ評価が高くなっているようで、しばしば、Google、Yahoo! 等での検索結果に、検索語についての説明ページではなく、サイトマップページが表示されてしまう為、サイトマップページにリンクジュースを渡さない為に記述することにした例です

この記述を追加して以降、Google、Yahoo! 等での検索結果に、サイトマップページが表示されることはなくなりました


<a href="../sm/SiteMap_000000.html" rel="nofollow">サイトマップ</a>





下記は、Google 「検索エンジン最適化 ( SEO ) スターターガイド」 P22~P23 を表示しています


注. 下記は、原文PDFファイルを、iframe 表示していますので、フォーカスがPDF上に移動すると、マウススクロールできなくなります
ページの余白部分(左右の端の方)にマウスカーソルを移動すると、スクロールできるようになります






(引用) Google  「 検索エンジン最適化 ( SEO ) スターターガイド


目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページTOP
ホーム > SEO > Google スターターガイド > リンクに nofollow 属性を活用しよう
   

© 2014 abhp.net All Rights Reserved.
Google 「 検索エンジン最適化 ( SEO ) スターターガイド 」 に学ぶ SEO対策 目次
 1. Google 「 検索エンジン最適化 ( SEO ) スターターガイド 」 の紹介
 2. 適切なページタイトルを付けよう (ベストな文字数)
 3. description メタタグを設定しよう
 4. URLの構造を改善しよう
 5. ナビゲーションをわかりやすくしよう (パンくず グローバルナビ)
 6. 質の高いコンテンツを提供しよう (ユニーク情報を充実させる)
 7. 適切なアンカーテキストを書こう (ターゲットキーワードを含める)
 8. 画像の利用を最適化しよう
 9. 見出しタグ(h1、h2、h3)を適切に使おう
10. robots.txt を効果的に設定しよう 前のページ
11. リンクに nofollow 属性を活用しよう 現在のページ
12. モバイルサイトをGoogleに知らせよう 次のページ
13. 携帯ユーザーを適切に誘導しよう
14. 正しい方法でサイトを宣伝しよう  (SNSを活用)
15. 便利なツールを活用しよう

コンテンツ一覧

ページTOP
ページTOP
ページTOP
ページTOP