ホーム > ニュース > 新潟県 パート女性(22)強姦致死事件 喜納尚吾(32) 無期懲役
目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページEND

新潟県 パート女性(22)強姦致死事件 喜納尚吾(32) 無期懲役


新潟県 パート女性(22)強姦致死事件 喜納尚吾(32) 無期懲役



新潟県新発田市でパート従業員の女性(当時 22)に性的暴行を加え死なせたとして、強姦(ごうかん)致死などの罪に問われた喜納尚吾被告(32)(無職)の裁判員裁判の判決が、2015年12月10日、新潟地裁であり、竹下雄裁判長は、求刑通り無期懲役を言い渡しました

新潟地裁竹下裁判長は、争点となっていた強姦致死事件でのDNA型鑑定結果について、「適切に実施しており、十分信用できる」と指摘、喜納尚吾被告(32)に性犯罪の前科があったことなどを踏まえ、「犯行態様の悪質さなどを考えれば、刑事責任は極めて重い」と断じています


判決によると、喜納尚吾被告(32)は、2013年11月22日午後9時50分頃、路上で女性を車に連れ込んで性的暴行を加え、下あごを骨折させるなどして死なせ、また、同年(2013年)8月~12月、他の女性3人をわいせつ目的で連れ去るなどしています


被告側は強姦致死事件について起訴内容を否認しており、弁護側は同日(2015年12月10日)、東京高裁に控訴しました


新潟県警によると、新潟県新発田市内では、2013年以降、20代女性 2人が遺体で見つかっており、新発田署捜査本部が関連を調べています

目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページTOP
ホーム > ニュース > 新潟県 パート女性(22)強姦致死事件 喜納尚吾(32) 無期懲役
   

© 2014 abhp.net All Rights Reserved.

出来事一覧

ページTOP
ページTOP

関連記事

ページTOP


関連記事を下記に紹介します



2015年12月10日

32歳被告に無期懲役=パート女性強姦致死-新潟地裁 時事ドットコム 2015年12月10日


 新潟県新発田市でパート従業員の女性=当時(22)=に性的暴行を加え死なせたとして、強姦(ごうかん)致死などの罪に問われた無職喜納尚吾被告(32)の裁判員裁判の判決が10日、新潟地裁であり、竹下雄裁判長は求刑通り無期懲役を言い渡した。被告側は強姦致死事件について起訴内容を否認していた。
 判決で竹下裁判長は、争点となっていた強姦致死事件でのDNA型鑑定結果について、「適切に実施しており、十分信用できる」と指摘。被告に性犯罪の前科があったことなどを踏まえ、「犯行態様の悪質さなどを考えれば、刑事責任は極めて重い」と断じた。
 弁護側は同日、東京高裁に控訴した。
 判決によると、喜納被告は2013年11月22日午後9時50分ごろ、路上で女性を車に連れ込んで性的暴行を加え、下あごを骨折させるなどして死なせた。また同年8~12月、他の女性3人をわいせつ目的で連れ去るなどした。
 判決を受け、死亡した女性の遺族は「心にぽっかりと穴が開いたまま、というのが今の率直な感想です。この判決を亡き娘に伝え、娘とともに少しの時間、休みたいと思います」とのコメントを出した。
 県警によると、新発田市内では13年以降、20代女性2人が遺体で見つかっており、新発田署捜査本部が関連を調べている。

32歳被告に無期懲役=パート女性強姦致死-新潟地裁 時事ドットコム 2015年12月10日 」 より


ページTOP
ページTOP
ページTOP