ホーム > ニュース > 中国女 于静(ユジン)(32) 赤信号で突っ込み さらに加速 5人はね逃走
目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページEND

中国女 于静(ユジン)(32) 赤信号で突っ込み さらに加速 5人はね逃走


中国女 于静(ユジン)(32) 赤信号で突っ込み さらに加速 5人はね逃走



2015年5月2日午前10時50分頃、静岡県浜松市中区鍛冶町の繁華街にある遠州鉄道新浜松駅前のスクランブル交差点で、中国女 佐原静香こと 于静(ユジン)(32)(浜松市東区有玉南町)の運転する乗用車は、赤信号を無視して交差点に突っ込み、加速しながら男女5人を次々とはねた上、そのまま逃走、200m程離れた別の交差点で信号待ちをしていた乗用車に衝突し停車しました


中国女 于静(ユジン)(32)の乗用車にはねられた、水鳥真希さん(31)(主婦)(静岡県浜松市中区上島四)は、頭を強く打って死亡、一緒にいた水鳥さんの夫(31)や10ヶ月の長女など4人が軽傷を負いました


浜松中央署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、乗用車を運転していた中国国籍の 于静(ユジン)(32)(主婦)(浜松市東区有玉南町)を自動車運転処罰法違反の容疑で逮捕しましたが、容疑を自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)に切り替えています


現場は、遠州鉄道新浜松駅やJR浜松駅に近い繁華街で、犯行当時、交差点は買い物客らで混み合っていて、市内の病院に向かう途中だったという中国女 于静(ユジン)(32) は、「人をはねたことは間違いないが、逃げてはいない」 と容疑を否認、助手席に同乗していた会社員の夫(55)も同じく、「興奮して加速してしまった。どうしようもできなかった」と主張



中国女 于静(ユジン)(32) 信号待ちで停車中の車を追い越し、交差点で人をはねながら加速



中国女 于静(ユジン)(32)の白い乗用車は、信号待ちの先頭の車を右からそろそろと追い越し、30人ほどが横断を始めたスクランブル交差点に突っ込むと、加速しながら歩行者を次々にはね、大回りに左折し逃走しました


目撃者の証言からは中国女 于静(ユジン)(32)が運転する乗用車の不審な動きが見えてきます


犯行を目撃した警備員の男性(46)の証言では、「歩行者用の信号が青になって2秒程してからだった。あれあれ、という間に突っ込んでいった」、3、4人がはねられたように見え、乗用車はどんどんスピードを上げ、そのまま走り去った


スクランブル交差点の南西角で時計店を営む男性(60)は、荷物が入った段ボール箱が落下したような鈍い衝撃音を二回耳にし、道路に目を向けると、白い車が走り去った直後、はねられた女性が転がるように飛ばされ、交差点から10メートルほど離れた場所でうつぶせに倒れ、男性が救急車を呼ぶ間に夫とみられる若い男性が駆け寄り、上ずった声で「大丈夫か、大丈夫か」と女性の名前を繰り返し呼んでいた

死亡した水鳥真希さん(31)の夫の達也さん(31)は、搬送先の病院で、「人のいる交差点でアクセルを吹かせていた。絶対にわざとだ。許せない、許せない」と話しています

目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページTOP
ホーム > ニュース > 中国女 于静(ユジン)(32) 赤信号で突っ込み さらに加速 5人はね逃走
   

© 2014 abhp.net All Rights Reserved.

出来事一覧

ページTOP
ページTOP

関連記事

ページTOP


関連記事を下記に紹介します



2015年5月3日 信号無視の車5人はねる 浜松市の繁華街 静岡 中日新聞 2015年5月3日

容疑で中国人の女逮捕
 二日午前十時五十分ごろ、浜松市中区鍛冶町の市道のスクランブル交差点で、赤信号を無視して進入してきた乗用車が男女五人を次々にはね、同市中区上島四、主婦水鳥真希さん(31)が頭を強く打って死亡した。一緒にいた水鳥さんの夫(31)や十カ月の長女など四人が軽傷を負った。
 乗用車はそのまま二百メートルほど逃走し、信号待ちの乗用車に衝突する物損事故を起こして停車した。浜松中央署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、乗用車を運転していた中国国籍で浜松市東区有玉南町、主婦于静(ユジン)容疑者(32)を逮捕した。自動車運転処罰法違反の容疑を過失致死に切り替えて調べる。
 署によると「人をはねたことは間違いないが、逃げてはいない」と容疑を一部否認している。助手席に同乗していた会社員の夫(55)は「興奮して加速してしまった。どうしようもできなかった」と話している。市内の病院に向かう途中だったという。
 現場は遠州鉄道新浜松駅やJR浜松駅に近い繁華街。事故当時、交差点は買い物客らで混み合っていた。


2015年5月3日 信号無視の車5人はねる 浜松市の繁華街 中日新聞 2015年5月3日(日)05:00

◆容疑で中国人の女逮捕
 二日午前十時五十分ごろ、浜松市中区鍛冶町の市道のスクランブル交差点で、赤信号を無視して進入してきた乗用車が男女五人を次々にはね、同市中区上島四、主婦水鳥真希さん(31)が頭を強く打って死亡した。一緒にいた水鳥さんの夫(31)や十カ月の長女など四人が軽傷を負った。
 乗用車はそのまま二百メートルほど逃走し、信号待ちの乗用車に衝突する物損事故を起こして停車した。浜松中央署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、乗用車を運転していた中国国籍で浜松市東区有玉南町、主婦于静(ユジン)容疑者(32)を逮捕した。自動車運転処罰法違反の容疑を過失致死に切り替えて調べる。
 署によると「人をはねたことは間違いないが、逃げてはいない」と容疑を一部否認している。助手席に同乗していた会社員の夫(55)は「興奮して加速してしまった。どうしようもできなかった」と話している。市内の病院に向かう途中だったという。
 現場は遠州鉄道新浜松駅やJR浜松駅に近い繁華街。事故当時、交差点は買い物客らで混み合っていた。
◆先頭を追い越し、交差点で加速
 白い乗用車は、信号待ちの先頭の車を右からそろそろと追い越し、三十人ほどが横断を始めたスクランブル交差点に突っ込むと、加速しながら歩行者を次々にはね、大回りに左折した。目撃者の証言からは乗用車の不審な動きが見えてくる。
 「歩行者の信号が青になって二秒ほどしてからだった。あれあれ、という間に突っ込んでいった」。目撃した警備員の男性(46)は振り返る。三、四人がはねられたように見えた。乗用車はどんどんスピードを上げ、走り去った。
 横断中だった女性(80)=浜松市西区=は、顔の三十センチほど前を乗用車が通り過ぎ、後ろに倒れて右肘を擦りむいた。「青になって渡りだしたら目の前に車があった」。通り過ぎた後には、がたがたと震え、座り込む若い女性の姿。「あと一歩か二歩早かったら私もはねられていた」
 スクランブル交差点の南西角で時計店を営む男性(60)は、荷物が入った段ボール箱が落下したような鈍い衝撃音を二回耳にした。道路に目を向けると、白い車が走り去った直後、はねられた女性が転がるように飛ばされ、交差点から十メートルほど離れた場所でうつぶせに倒れた。
 男性が救急車を呼ぶ間に夫とみられる若い男性が駆け寄り、上ずった声で「大丈夫か、大丈夫か」。女性の名前を繰り返し呼んだ。


2015年5月2日 主婦運転の車、信号無視で交差点に 浜松、5人死傷 中日新聞 2015年5月2日 23時47分

 2日午前10時50分ごろ、浜松市中区鍛冶町の市道のスクランブル交差点で、赤信号を無視して進入してきた乗用車が男女5人を次々にはね、同市中区上島4、主婦水鳥真希さん(31)が頭を強く打って死亡した。一緒にいた水鳥さんの夫(31)や10カ月の長女ら4人が軽傷を負った。
 乗用車はそのまま200メートルほど走り、信号待ちの乗用車に衝突する物損事故を起こして停車した。浜松中央署は、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、乗用車を運転していた浜松市東区有玉南町、主婦于静(ユジン)容疑者(32)を逮捕した。自動車運転処罰法違反の容疑を過失致死に切り替えて調べる。
 署によると「人をはねたことは間違いないが、逃げてはいない」と容疑を一部否認している。助手席に同乗していた会社員の夫(55)は「興奮して加速してしまった。どうしようもできなかった」と話している。市内の病院に向かう途中だったという。
 負傷者には愛知県岡崎市の男子学生(19)も含まれている。


2015年5月2日 中国人の女、交差点で5人をひき逃げ…1人死亡 読売新聞 2015年05月02日 22時53分

 2日午前10時50分頃、浜松市中区鍛冶町のJR浜松駅近くのスクランブル交差点で、横断中の歩行者5人が赤信号を無視した乗用車に次々とはねられた。
 このうち、同市中区上島の主婦水鳥真希さん(31)が頭を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認されたほか、水鳥さんの夫(31)と生後10か月の娘を含む男女計4人が手や足などに軽いけがをした。乗用車はそのまま逃走し、200メートルほど離れた別の交差点で信号待ちしていた車に衝突して止まった。
 浜松中央署は、乗用車を運転していた中国籍の于静容疑者(32)(浜松市東区有玉南町)を緊急逮捕し、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死傷)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで調べている。


2015年5月2日 浜松市で死亡ひき逃げ 0歳児の母親が死亡 静岡朝日テレビ 2015年05月02日

 午前11時前、浜松市中区鍛冶町の遠州鉄道新浜松駅前のスクランブル交差点に中国籍の女が運転する車が突っ込み、男女5人を次々とはねてそのまま走り去った。この事故で夫と0歳の娘と通りかかった市内中区上島の水鳥真希さん(31)が意識不明の重体となり、その後死亡が確認された。他の4人はいずれも軽傷を負った。逃げた車は、現場から300m離れた場所で信号待ちをしていた車に追突する事故を起こした。警察はこの車を運転していた市内東区の佐原静香こと于静容疑者(32・浜松市東区)を緊急逮捕し調べている。浜松中央署によると于容疑者は、歩行者をはねたことは認めているが「逃げていない」と話しているという。


ページTOP
ページTOP
ページTOP