ホーム > ニュース > 引きずり死 横井大輔(24) 大阪府高槻市 殺人認定 懲役 10年 判決
目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページEND

引きずり死 横井大輔(24) 大阪府高槻市 殺人認定 懲役 10年 判決


引きずり死 横井大輔(24) 大阪府高槻市 殺人とひき逃げ 再逮捕 2016年1月3日



大阪府摂津市で、2015年12月22日、自転車に乗った男性がトラックに約180メートル引きずられて死亡した事件で、大阪府警は、2016年1月3日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で逮捕済、 横井大輔容疑者(24)(大阪府高槻市北大樋町)(運送会社社員 トラック運転手)を殺人と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで再逮捕しました


再逮捕容疑は、2015年12月22日早朝、大阪府摂津市学園町2丁目の市道交差点をトラックで左折した際、中村裕さん(68)(大阪府吹田市原町4丁目)(無職)を車体の下に巻き込んだまま約180メートル引きずり殺害したなどです


大阪府警交通捜査課によると、中村裕さん(68)は府道脇で見つかり、司法解剖の結果、死因は心肺破裂、再逮捕後、横井大輔容疑者(24)は、「人を引きずったという認識はなかった」と殺人容疑を否認していますが、事故直後の供述では、「府道脇でトラックを一度降りて車底部をのぞき込んだ際、人がいた。引っ張り出せずそのまま逃げた」と説明しています


こうした供述や事故状況から、大阪府警は、中村裕さん(68)が死亡するかもしれないという未必の殺意が横井大輔容疑者(24)にあったと判断し、殺人容疑を適用、再逮捕しました




引きずり死 横井大輔(24) 大阪府高槻市 殺人認定 懲役 10年 判決 2017年3月1日



大阪府摂津市で、2015年12月22日、自転車に乗った男性がトラックに約180メートル引きずられて死亡した事件で、2017年3月1日、大阪地裁は、横井大輔被告(25)(大阪府高槻市北大樋町)の殺人罪の成立を認め、懲役 10年(求刑懲役 13年)の判決を言い渡しました

判決によりますと、大阪府高槻市のトラック運転手 横井大輔被告(25)は、2015年12月22日朝、大阪府摂津市内の交差点を、自転車で横断していた中村裕さん(当時68)をトラックではね、その後、自転車ごと 約 160メートル先の駐車場まで 180メートルにわたって引きずり、駐車場で方向転換する際、トラックを前後させて後輪で 2度ひくなどして中村裕さん(当時68)を殺害、そのまま逃走しました


裁判では殺人罪が成立するかが争点となり、横井大輔被告(25)は殺意を否認していましたは、判決で大阪地裁 遠藤邦彦裁判長は、「被告には、自転車ごと被害者を引きずっているという認識があったと認められ、被害者を死亡させる危険性がわかっていた」として、「殺意があった」と殺人罪の成立を認定しました

検察側は、「駐車場では被害者は、まだ生存していた」と指摘しており、大阪地裁 遠藤邦彦裁判長は、「極めて大きな痛みを伴う方法で、命を奪った」と非難、横井大輔被告(25)に懲役 10年を言い渡しました

目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページTOP
ホーム > ニュース > 引きずり死 横井大輔(24) 大阪府高槻市 殺人認定 懲役 10年 判決
   

© 2014 abhp.net All Rights Reserved.

出来事一覧

ページTOP
ページTOP

関連記事

ページTOP


関連記事を下記に紹介します



2017年3月1日

【大阪】摂津・引きずり死 殺人認定し懲役10年 ABC NEWS 2017年3月1日 19:32


 自転車の男性をトラックではね、そのまま引きずるなどして殺害した罪に問われた男に対し、大阪地裁は殺人罪の成立を認め、懲役10年の判決を言い渡しました。
 判決によりますと、大阪府高槻市のトラック運転手・横井大輔被告(25)は、おととし12月、摂津市内の交差点を自転車で横断していた中村裕さん(当時68)をトラックではねました。その後、自転車ごと180メートルにわたって引きずり、駐車場で方向転換する際、さらに中村さんをひいて殺害し、そのまま逃走しました。裁判では殺人罪が成立するかが争点となり、横井被告は殺意を否認していました。判決で大阪地裁は、「被告には、自転車ごと被害者を引きずっているという認識があったと認められ、被害者を死亡させる危険性がわかっていた」として、「殺意があった」と殺人罪の成立を認定。「極めて大きな痛みを伴う方法で、命を奪った」と非難し、横井被告に懲役10年を言い渡しました。


2017年3月1日

トラックで男性引きずり殺害 運転手に懲役10年判決 朝日新聞 2017年3月1日 12:49


 トラックで自転車に衝突し、男性(当時68)を引きずって殺害したとして、殺人と自動車運転死傷処罰法の過失運転致傷罪などに問われた大阪府高槻市の運転手、横井大輔被告(25)の裁判員裁判の判決が1日、大阪地裁であった。遠藤邦彦裁判長は殺人罪の成立を認めたうえで「残虐な行為で動機も身勝手だ」と述べ、懲役10年(求刑懲役13年)を言い渡した。
 判決によると、横井被告は2015年12月22日朝、同府摂津市の交差点で、自転車の男性に衝突。現場から逃亡しようと、男性と自転車を約160メートル先の駐車場まで引きずったほか、トラックを前後させて後輪で2度ひくなどして死亡させた。
 弁護側は「衝突後に男性を引きずっていた認識はなく殺人罪は成立しない」と主張したが、判決は「自転車に衝突した際、被害者も転倒させ引きずっていると認識するのは当然」として退けた。


2017年3月1日

180メートル引きずってひき逃げ、トラック運転手を殺人罪で懲役10年 大阪地裁 産経新聞 2017年3月1日 11:49


 トラックで自転車の男性をはね、約180メートル引きずって殺害したとして、殺人や道交法違反(ひき逃げ)などの罪に問われたトラック運転手、横井大輔被告(25)の裁判員裁判の判決公判が1日、大阪地裁で開かれた。遠藤邦彦裁判長は殺人罪の成立を認め、懲役10年(求刑懲役13年)を言い渡した。
 被害者を引きずった認識の有無が争点。弁護側は気づかなかったとして、殺人罪は成立しないと主張していた。
 判決理由で遠藤裁判長は、横井被告が自転車の巻き込みに気づいていたことから「被害者も引きずっていると認識するのが当然だ」と判断。「被害者が心配だった」と言いながら、安否確認もしていないと指摘し、「引きずり行為に殺意を認めることもできる」と述べた。
 判決によると、横井被告は平成27年12月、大阪府摂津市内の交差点でトラックを運転中、横断歩道を走行中の自転車の男性=当時(68)=をはねたうえ、自転車ごと引きずって殺害し、そのまま逃走した。


2017年2月22日

【大阪】自転車の男性引きずり殺害 懲役13年求刑 ABC NEWS 02月22日 13:17


 トラックで自転車の男性をはね、そのまま男性を引きずって殺害した罪などに問われている男の裁判員裁判で、検察は懲役13年を求刑しました。
 大阪府高槻市のトラック運転手・横井大輔被告(25)は、おととし12月、摂津市内の交差点を自転車で横断していた中村裕さん(当時68)をトラックではねた後、自転車ごと180メートルにわたって引きずり、駐車場で方向転換する際にさらに中村さんをひいて殺害。そのまま逃げた罪などに問われています。21日始まった裁判は、殺人罪が成立するかが争点で、横井被告は殺意を否認しています。22日の裁判で検察側は、「駐車場ではまだ中村さんが生存していることを被告は認識していたはずだ」と指摘し、懲役13年を求刑。仮に殺人罪が成立しなくても生存確認を怠った「過失運転致死罪」での有罪判決を求めました。判決は来週水曜に言い渡されます。


2017年2月20日

【大阪】自転車の男性引きずられ死亡 被告が殺意否認 ABC NEWS 02月20日 12:54


 大阪府で、自転車の男性をはねたトラックが男性を引きずり、殺害したとされる事件の裁判員裁判が始まり、運転手の男は殺意を否認しました。
 起訴状などによりますと、トラック運転手の横井大輔被告(25)は、おととし、摂津市の交差点を自転車で横断していた中村裕さん(当時68)をトラックではねた後、自転車ごと180メートルにわたって引きずり、駐車場で方向転換する際にさらに中村さんをひいて殺害。そのまま逃げた罪などに問われています。検察は、横井被告がいったん車を止めて底を確認した際に人を引きずっていることを認識していたとして、未必の殺意による「殺人罪」を適用し、起訴していました。20日の初公判で横井被告は、「殺人罪については争います」と述べました。一方、検察側は、「駐車場では被害者は、まだ生存していた」と指摘しました。


2016年1月4日

自転車の男性引きずり死亡、殺人容疑で再逮捕 読売新聞 2016年1月4日 08:24


 大阪府摂津市の路上で昨年12月、自転車の男性が車に約180メートル引きずられて死亡した事件で、府警は3日、トラック運転手・横井大輔容疑者(24)(同府高槻市)を殺人、道交法違反(ひき逃げ)両容疑で再逮捕した。
 調べに「自転車は引きずったが、人とは認識していなかった」と殺人容疑は否認しているという。
 発表では、横井容疑者は同月22日朝、摂津市学園町の市道交差点で、自転車で横断中の同府吹田市原町、無職中村裕さん(68)をトラックではね、車底部に巻き込んだまま走行。約180メートル先で方向転換する際、中村さんをひいて殺害し、そのまま逃げた疑い。


2016年1月3日

<引きずり死>殺人とひき逃げで24歳男再逮捕 大阪府警 毎日新聞 01月03日 22:40


 大阪府摂津市で先月、自転車に乗った男性がトラックに約180メートル引きずられて死亡した事故で、大阪府警は3日、運送会社社員、横井大輔容疑者(24)=自動車運転処罰法違反(過失致傷)容疑で逮捕=を殺人と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで再逮捕した。
 再逮捕容疑は12月22日早朝、摂津市学園町2の市道交差点をトラックで左折した際に無職、中村裕さん(68)=大阪府吹田市原町4=に衝突。車体の下に中村さんを巻き込んだまま約180メートル引きずり殺害したなどとしている。
 府警交通捜査課によると、中村さんは府道脇で見つかり、司法解剖の結果、死因は心肺破裂だった。横井容疑者は「交差点から人を引きずったという認識はなかった」と殺人容疑を否認しているという。
 一方で調べに「府道脇でトラックを一度降りて車底部をのぞき込んだ際、人がいた。引っ張り出せずそのまま逃げた」と説明。こうした供述や事故状況から、府警は、中村さんが死亡するかもしれないという未必の殺意が横井容疑者にあったと判断し、殺人容疑を適用した。


2016年1月3日

自転車ごと180m引きずった疑い、トラック運転手逮捕 朝日新聞 1月03日 21:13


 大阪府摂津市で先月、車に引きずられたとみられる男性が死亡した事件で、府警は3日、トラック運転手の横井大輔容疑者(24)=同府高槻市北大樋町=を殺人と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで再逮捕し、発表した。「自転車を引きずった認識はあったが、人とは思わなかった。方向転換した後に何かに乗り上げたが、何かは分からなかった」と述べ、殺人容疑を否認しているという。
 交通捜査課によると、横井容疑者は昨年12月22日早朝、摂津市学園町2丁目の市道交差点で、自転車に乗っていた同府吹田市原町4丁目の中村裕さん(68)をトラックではねて自転車ごと約180メートル引きずり停車。方向転換をして逃げる際、中村さんをひいて殺害した疑いがもたれている。
 府警は同24日、横井容疑者を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで逮捕したが、大阪地検が3日、処分保留とした。


ページTOP
ページTOP
ページTOP