ホーム > ニュース > 連続強姦魔 石田仁(41) 横田基地元職員 ようやく求刑通り 無期懲役
目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページEND

連続強姦魔 石田仁(41) 横田基地元職員 ようやく求刑通り 無期懲役


連続強姦魔 石田仁(41) 横田基地元職員 ようやく求刑通り 無期懲役



2008年~2010年の間に、女性 6人を強姦するなどし、強盗強姦(ごうかん)罪などに問われた米軍横田基地の元職員、石田仁被告(41)の裁判員裁判の判決で、東京地裁立川支部(矢数昌雄裁判長)は、2016年1月22日、求刑通り無期懲役の判決を言い渡しました


石田仁被告(41)は、2008年9月、東京都八王子市の女性宅に侵入し、女性を暴行、その暴行の様子をデジタルカメラで撮影、8ヶ月後に同じ女性宅に再び侵入、「写真をばらまくぞ」と脅して再度暴行したなどとして、強盗強姦や強姦など計10件の罪に問われていました


判決は弁護側の無罪主張を退けて全事件を有罪とし、「犯行態様は執拗(しつよう)かつ卑劣で、極めて悪質。酌量の余地は全くない」と断罪しています


争点や証拠を絞る公判前整理手続きが長期化し、起訴から 5年4ヶ月を要し、2009年の裁判員制度開始以降、起訴から判決まで最も時間がかかった裁判員裁判とみられます

目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページTOP
ホーム > ニュース > 連続強姦魔 石田仁(41) 横田基地元職員 ようやく求刑通り 無期懲役
   

© 2014 abhp.net All Rights Reserved.

出来事一覧

ページTOP
ページTOP

関連記事

ページTOP


関連記事を下記に紹介します



2016年1月23日 <連続強姦>東京地裁支部が無期判決…起訴から5年4カ月 毎日新聞 2016年1月23日 00:22

 2008〜10年に女性6人に暴行などをしたとして、強盗強姦(ごうかん)罪などに問われた米軍横田基地の元職員、石田仁被告(41)の裁判員裁判の判決で、東京地裁立川支部(矢数昌雄裁判長)は22日、求刑通り無期懲役を言い渡した。争点や証拠を絞る公判前整理手続きが長期化し、起訴から5年4カ月を要した。09年の制度スタート以降、起訴から判決まで最も時間がかかった裁判員裁判とみられる。【賀川智子】
 被告は08年9月、東京都八王子市の女性宅に侵入し、暴行の様子をデジタルカメラで撮影。8カ月後に再び侵入し「写真をばらまくぞ」と脅して暴行したなどとして、強盗強姦や強姦など計10件の罪に問われた。
 判決は弁護側の無罪主張を退けて全事件を有罪とし「犯行態様は執拗(しつよう)かつ卑劣で、極めて悪質。酌量の余地は全くない」と述べた。


ページTOP
ページTOP
ページTOP