ホーム > IT > Outlook データ ファイル (.pst) パスワード 設定 変更方法
目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページEND

Outlook データ ファイル (.pst) パスワード 設定 変更方法


Outlook データ ファイル (.pst) パスワード 設定 変更方法



Outlook データ ファイル (.pst) のパスワードを設定、または、変更、削除する方法を下記に示します


1.Outlook を開き、「ファイル」 タブで、「アカウント設定」、「アカウント設定」 の順に選択します


Outlook を開き、[ファイル] タブで、[アカウント設定]、[アカウント設定] の順に選択します



2.「データ ファイル」 タブで、パスワードを作成、または、変更する Outlook データ ファイル (.pst) を選択し、「設定」 を選択します


3.「パスワードの変更」 を選択します

注: Exchange アカウントを使用している場合は、「パスワードの変更」 は表示されません
Exchange アカウントおよび情報へのアクセスには、ネットワーク パスワードが使用されます



4.「パスワードの変更」 ダイアログ ボックスの 「新しいパスワード」 ボックスと 「パスワードの確認」 ボックスに、15 文字以下のパスワードを入力します

パスワードを削除する場合は、「古いパスワード」に現在設定しているパスワードを入力し、「新しいパスワード」を空欄のまま、「OK」をクリックします


[パスワードの変更] ダイアログ ボックスの [新しいパスワード] ボックスと [パスワードの確認] ボックスに、15 文字以下のパスワードを入力します

「パスワードの変更」 ダイアログ ボックス

注: パスワードが推測されにくいように、8 文字以上の長さにして、大文字と小文字の英字、数字、記号を使うようにします (例: Y6dh!et5)



5.「OK」 をクリックしてパスワードを設定します

目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページTOP
ホーム > IT > Outlook データ ファイル (.pst) パスワード 設定 変更方法
   

© 2014 abhp.net All Rights Reserved.

関連情報サイト


パスワードを設定して Outlook の情報を保護する - Outlook

コンテンツ一覧

ページTOP
ページTOP
ページTOP
ページTOP