ホーム > IT > AMD Catalyst Control Center が起動しない AMDビデオカード
目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページEND

AMD Catalyst Control Center が起動しない AMDビデオカード


AMD Catalyst Control Center が起動しない AMDビデオカード 2015年8月7日



「 AMD Catalyst Control Center 」 をインストールすると、「 Windows Update 」 に、「重要な更新プログラム」として、下記2つの「更新プログラム」が追加されますが、この内、上の 「 KB2952664 」をインストールすると、「 AMD Catalyst Control Center 」 が起動しなくなる可能性がありますので、インストールされないようにした方が無難でしょう


Windows 7 for x64-Based Systems 用更新プログラム (KB2952664)


※.デフォルトでインストールされます
更新選択のチェックをはずし、右クリックメニューから、「更新プログラムの非表示」をクリックして、インストールされないようにします

既にインストール済で、「 AMD Catalyst Control Center 」 が起動しなくなった場合

「コントロールパネル」 → 「プログラムと機能」 → 「インストールされた更新プログラムを表示」 → 画面右上の検索バーで、「KB2952664」を検索、右クリックメニューから、「アンインストール」

続いて、「プログラムのアンインストール」 → 「 AMD Catalyst Install Manager」 をダブルクリック → 「次へ」 → 「Catalyst インストール修復マネージャ」 で修復

Windows を再起動すれば、「 AMD Catalyst Control Center 」 が起動するようになります

ダウンロード サイズ: 6.0 MB
この更新プログラムを有効にするには、コンピューターを再起動する必要があります。
更新プログラムの種類: 推奨
この更新プログラムをインストールすると、Windows の問題が修正されます。この更新プログラムの対象となる問題の完全な一覧については、サポート技術情報を参照してください。インストール後には、コンピュータの再起動が必要になる場合があります。
詳細情報:
http://support.microsoft.com/kb/2952664
ヘルプとサポート:
http://support.microsoft.com



x64 ベース システム Windows 7 用の Microsoft .NET Framework 4.5.2 (KB2901983)


※.デフォルトではインストールされません
触らぬ神に祟りなしということで・・・

ダウンロード サイズ: 52.4 MB
この更新プログラムを有効にするには、コンピューターを再起動する必要があります。
更新プログラムの種類: 推奨
Microsoft .NET Framework 4.5.2 は、.NET Framework 4、4.5 および 4.5.1 の互換性の高いインプレース更新です。.NET Framework 4.5.2 とプログラミング言語 C# または Visual Basic を合わせて使用すると、Windows Store アプリを作成できます。.NET Framework 4.5.2 は、以前のバージョンよりも、パフォーマンス、信頼性、セキュリティが向上しています。インストール後には、コンピューターの再起動が必要になる場合があります。
詳細情報:
http://support.microsoft.com/kb/2901983
ヘルプとサポート:
http://support.microsoft.com




Windows を再起動すると AMD Catalyst Control Center が起動しなくなった 2015年8月29日



Microsoft Windows 、Office 等の Update に伴って、Windows を再起動すると、また、AMD Catalyst Control Center (以下、CCC)が起動しなくなりました

特定の Update が悪さをしている様子もなく( Update の数が多すぎて、一つ一つは検証できない為、正確には不明)、「Catalyst インストール修復マネージャ」 で修復しても、やはり起動しない

ただ、「 True Image 」で、システムディスクをまるごとコピーしたクローンディスクから起動した際は、かなりの確率で、初回起動時、AMD Catalyst Control Center が起動します

ただし、再起動すると、やはり、CCC は起動しなくなる


ネットで調べてみても、有効な情報は得られなかったのですが、

  「Catalyst Control Center が起動しない

で、「Avast! のシールドをすべて無効にしてみると、、、、あっさり起動」という記事を見かけ、
試しに、クローンディスク作成後、Avast!(アバスト) を無効すると、再起動しても CCC が起動するようになりました


上記記事には、「追記 再起動したらまたダメになってました。 ファイルシステムシールドを無効にするとやはり起動しましたが・・・」とも書かれていますので、まだ、Avast!(アバスト) を有効にしてどうなるか試していませんが


考察するに、CCC は、ディスクのブートレコード(または、それに類するところ)を書換えており、Avast!(アバスト) は、それを不穏な動作として無効化しているのでは・・・という気がします


あまりにも、ネット上のその手の話題が少ないのですが、一般世間では問題無いのでしょうか




Windows を再起動すると AMD Catalyst Control Center が起動しなくなった場合の運用対処法 2015年8月30日



Avast!(アバスト) 由来で、Windows を再起動すると、AMD Catalyst Control Center (以下、CCC)が起動しなくなり、CCC で設定を行いたい場合の運用での対処法を下記に示します


 1. Avast!(アバスト)アイコン上右クリック → 「アバストシールド制御」 → 「永久に無効にする」をクリックして、Avast!(アバスト)無効にします
 2. Windows コントロールパネル → 「プログラムと機能」 → 「AMD Catalyst Install Manager」 をダブルクリックし、「Catalyst インストール修復マネージャー」で修復します
 3. Windows を再起動します
 4. Avast!(アバスト)を有効に戻しても、CCC を起動して、設定できます
ただし、再起動すると、再び起動しなくなりますので、再度設定したい場合は、1.から再度実行します

※.尚、Avast!(アバスト)の「スキャンからの除外」設定で、「C:\AMD」「C:\Program Files (x86)\AMD」を指定、「トラブルシューティング」で、「システムスタートアップ時のルートスキャンを有効にする」のチェックをはずし、「他のシステムサービスをロードしてからアバストのサービスをロードする」にチェックを付けても、効果はありませんでした





Avast! を停止させずに Windows を再起動しても AMD Catalyst Control Center が起動した 2015年10月15日



Avast! を有効にしたまま Windows を再起動すると、AMD Catalyst Control Center が起動できなくなるため、Windows 再起動時は、必ず事前に Avast! を無効(停止)にしてから再起動するよう心掛けていたましたが、本日(2015年10月15日)、Windows Update で再起動する際、うっかり Avast! を停止するのを忘れて再起動してしまったのですが、無事、AMD Catalyst Control Center が起動しました


普段は、レジューム、休止を使用していて、Windows から起動するような使い方をしていない為、たまたまなのか、Avast! が修正されたのか、Windows Update で修正されたのか、Windows Update 再起動時は、Avast! が抑止されるのかは不明です

目次 | 元のページ 前のページ | 次のページ サイトマップ | ページTOP
ホーム > IT > AMD Catalyst Control Center が起動しない AMDビデオカード
   

© 2014 abhp.net All Rights Reserved.

コンテンツ一覧

ページTOP
ページTOP
ページTOP
ページTOP